お得な公演チケットサイト Confetti(カンフェティ)

内田眞由美



※本ページは、人物/団体の名前でWikipedia、Google画像、YouTube検索等を行い、
その結果を自動的に取得・表示しています。


 

Wikipedia

内田 眞由美(うちだ まゆみ、1993年12月27日 - )は、日本のタレント、実業家であり、女性アイドルグループAKB48チームBの元メンバーである。

東京都八王子市出身。ラナビオン所属。

略歴

2007年

  • 『AKB48 第二回研究生(5期生)オーディション』に合格。

2009年

  • 8月23日に開催された『読売新聞創刊135周年記念コンサート AKB104選抜メンバー組閣祭り』の夜公演において、10月よりチームKメンバーに昇格することが発表された(実際の昇格日は2010年3月12日)。

13thシングル選抜総選挙(第1回選抜総選挙)開催前に高橋と「センターに立ちたい。選抜に入る」という約束をし、2010年5月25日のAKB48劇場公演終盤にはチームKセンターポジションの大島優子に対し「私だってセンターに立ちたい。センターを奪い取ります」と宣言した。この宣言に対して、大島は「この人かましてくれました。久々にビリリと来た。私も負けない。譲らない」とブログ上で切り返すが、このような対抗意識を持つのは双方の向上につながるので良いとも語っている。後に開催された『じゃんけん大会』で実際に優勝しセンターポジションを獲得。チームK昇格から半年あまりで高橋との約束を果たした。高橋と大島は「普通じゃあなかなかできないこと」と高く評価している。チームKキャプテン・秋元才加は「良い心意気だ」と成長とやる気を喜んでいるほか、篠田麻里子も2年後の総選挙開票日に「先輩を潰すつもりで来い。じゃないと生き残れない」と発言している。増田有華と鈴木まりやは「センターになったことで内田の人生が変わった」と語っている。昇格は大家志津香・石田晴香に次いで3番目に遅かった。

2010年

  • 3月25日に開催された『AKB48 満席祭り希望 賛否両論』の夜公演において、Mousaへの移籍打診が発表され、4月22日にAKSから同社所属となったことがホームページにて発表された。
  • 9月21日に開催された『AKB48 19thシングル選抜じゃんけん大会』では優勝(1位)で、12月8日発売の19thシングル「チャンスの順番」では初のメディア選抜入りを果たし、同時に初のセンターポジションを務めた。
  • 11月4日、LGMonkeesの「Life feat.Noa」のミュージック・ビデオにワンシーンであるが、じゃんけん対決で出演する。
  • 12月15日、ほしのあきとともにバッグブランド「SAVOY」表参道本店の開業前イベントに出席する。内田にとっては初の単独でのイベント参加となった。

2011年

  • 1月25日、映画『KG カラテガール』の完成披露舞台挨拶に、映画未出演であるものの空手経験があることでゲスト出演。主演の武田梨奈とじゃんけん空手対決をするが敗れる。
  • 2月にゲスト出演した『B.C.ビューティー・コロシアムダイエットSP』で、4か月間のダイエットに挑むことになった。その模様が同年6月21日放送分で紹介され、5kgの減量に成功した。ダイエット前の体型は、身長150cm、体重52.5kg、体脂肪率32.8%であった。太ももは57cmから48cmになった。なお、本人ブログによるとその後、約2キロの減量に成功している。

2012年

  • 2月29日 - 3月4日に開催される舞台『まなつの銀河に雪のふるほし』で初の主演を務める。

 

取扱中の公演・チケット情報

公演名
公演期間
会場
チケット購入

取扱中の公演
一般販売

<カンフェティ取扱チケット>
SS席:9,800円
S席:8,000円
A席:7,000円
(全席指定・税込)
2018年2月9日 (金) 〜
2018年2月13日 (火)
THEATRE1010

取扱中の公演
割引販売
な!

<理由あってなっトク価格!チケット>
13名限定!A席:7,000円 → 【指定席引換券】6,400円さらに200Pゲット!
2018年2月9日 (金) 〜
2018年2月13日 (火)
THEATRE1010