お得な公演チケットサイト Confetti(カンフェティ)

facebok公式ページへ Twitter公式アカウントへ LINE公式アカウントへ
自動付帯キャンセル補償のカンフェティ安心チケット

川井優沙



※本ページは、人物/団体の名前でWikipedia、Google画像、YouTube検索等を行い、
その結果を自動的に取得・表示しています。


 

Wikipedia

川井 優沙(かわい ゆうさ、1993年5月4日 - )は、日本のモデル、女優である。兵庫県出身。愛称は「ゆさぴ」。株式会社ArowZ Entertainment所属。

人物

2013年より前事務所G-STAR.PROの前身である、株式会社G.P.Rに所属。

愛称である「ゆさぴ」から名前を「ゆさ」と読み間違えられることが多いが、正式な読みは「ゆうさ」である。

当初はグラビアアイドルとして活動しており、2015年には自身の1st DVDである『Love is...』をリリース。

Sサイズグラドルとして活躍していたが、他のグラビアアイドルに比べて全体的にスレンダーであることから「手ぶらで戦場に行っている」(マネージャー談)とのこともあり(?)徐々に、活動をモデルや芝居にシフトチェンジしていく。

同郷であるグラビアアイドルの伊藤菜ノ香(CHEERING PARTY)とは幼馴染で親友であり、互いのSNSにも度々登場する。

2016年に出演した舞台『ミエタミエナイセカイ』で共演したグラビアアイドルの副島美咲とは同い年ということもあり意気投合し、現在も親交が深く合同オフ会なども行っている。

バイトで稼いだお金をつぎ込んで課金していたというほどハマっていたアプリゲーム『艶が〜る』が2017年に舞台化するにあたり、主人公・さくら役での出演を果たす。

韓国映画やK-POPの話題をSNS等でもよく話しており、オルチャンメイクをしたり、韓国旅行に行くなど韓国好きとしても知られている。中でもBTSのジミン推しを公言している。

2018年から始まったアプリゲーム『ごっつ三国 関西戦記』の生放送(隔月放送)にレギュラー出演しており、番組内ではユーザーへのプレゼントが増量する「ゆさぴーのおねだり」が好評となっている。

2019年には競輪のイメージガールを決める2か月半にわたるオーディションに参加しており、そこで得た知識から競輪女子として競輪番組にも出演するようになる。

2019年10月には毛先を青に染め、2020年3月には全体を桜色(ピンク)に染めるなど派手な髪色をトレードマークとする時期がある。一部では派手髪ギャルとしても知られるが、その派手な見た目に反して(?)真面目でしっかりとした一面を持ち、趣味はゲームであるなどインドアな気質も持っている。

2020年3月31日に所属していた事務所である株式会社G-STAR.PROを退所。

2020年6月1日より株式会社ArowZ Entertainmentに所属。


 

取扱中の公演・チケット情報

現在取り扱い中の公演はありません。