お得な公演チケットサイト Confetti(カンフェティ)

facebok公式ページへ Twitter公式アカウントへ LINE公式アカウントへ
カンフェティでチケットを買うとフェイスシールドもれなくプレゼント!

秋元順子



※本ページは、人物/団体の名前でWikipedia、Google画像、YouTube検索等を行い、
その結果を自動的に取得・表示しています。


 

Wikipedia

秋元 順子(あきもと じゅんこ、1947年6月21日 - )は、日本の女性歌手。東京都江東区深川生まれ。ハワイアンバンド出身であるが幅広いジャンルを歌う。

2008年、『第59回NHK紅白歌合戦』に初出場。61歳6ヶ月での初出場は紅組史上歴代最高齢記録である。初出場歌手会見の報道では「団塊世代の星」と評された。

2019年テナーオフィスに移籍。ブログのアドレスも変更。

人物

  • 高校卒業後、石油会社で働きながら、ハワイアンバンドで音楽活動を行うが、結婚を機に主婦業に専念。家業の花屋を営む傍ら、子育てから手が離れた40歳頃に昔のバンド仲間から誘われ音楽活動を再開。
  • 57歳で「マディソン郡の恋」を徳間ジャパンからインディーズ発売し、異例の「有線お問合せランキング」1位を獲得。その後関係者の目に止まり、翌年58歳でキングレコードよりメジャーデビュー。
  • 趣味は自動車の運転。特技はフラワーアレンジメント。
  • 幼少時は児童劇団に所属し、時代劇女優志望だった。
  • 石原裕次郎主演映画『青春とはなんだ』で生徒役としてエキストラ出演。
  • オヤジギャグを多く発する。
  • 同じレーベルに所属するヒップホップユニット・CLIFF EDGEのミニアルバム『VOYAGE』に収録されている「終りなき旅」という楽曲にAJという名義で参加している。

ディスコグラフィ

シングル

アルバム

映像作品

NHK紅白歌合戦出場歴

出演番組

テレビ

 

取扱中の公演・チケット情報

現在取り扱い中の公演はありません。