お得な公演チケットサイト Confetti(カンフェティ)

facebok公式ページへ Twitter公式アカウントへ LINE公式アカウントへ
Confetti Streaming Theater 配信視聴チケット大好評発売中!遂にギフティング機能も追加!

柳家喬之助



※本ページは、人物/団体の名前でWikipedia、Google画像、YouTube検索等を行い、
その結果を自動的に取得・表示しています。


 

Wikipedia

柳家 喬之助(やなぎや きょうのすけ、1971年3月4日 - )は埼玉県所沢市出身の落語協会所属の落語家。本名?加賀谷 宗一。出囃子?『絵島生島』。

明海大学経済学部中退。学生時代に『本の雑誌』の「助っ人」を体験。プロレス記者を志して東京スポーツ新聞社編集局で「坊や」と呼ばれる庶務アルバイトを経験する。

なお、過去には橘家喬之助が2人ほど確認されている。

経歴

  • 1993年12月 - 柳家さん喬に入門。前座名柳家さん市
  • 1997年9月 - 二ツ目昇進。喬之助と改名。
  • 2007年3月 - 4代目隅田川馬石、古今亭菊志ん、6代目春風亭柳朝、柳家我太楼とともに真打昇進。

受賞歴

  • 2002年 - 北とぴあ若手落語家競演会 奨励賞

著書

  • 『柳家さん喬一門本 〜世にも奇妙なお弟子たち〜』*さん喬と弟子たち共著(秀和システム、2021年1月)ISBN 978-4798063287

出典

  • 諸芸懇話会、大阪芸能懇話会共編『古今東西落語家事典』平凡社、ISBN 458212612X
  • 今週の噺家

脚注

外部リンク

  • 柳家喬之助 - 落語協会