お得な公演チケットサイト Confetti(カンフェティ)

facebok公式ページへ Twitter公式アカウントへ LINE公式アカウントへ
カンフェティでチケットを買うとフェイスシールドもれなくプレゼント!

トレイシー・レッツ



※本ページは、人物/団体の名前でWikipedia、Google画像、YouTube検索等を行い、
その結果を自動的に取得・表示しています。


 

Wikipedia

トレイシー・レッツTracy Letts, 1965年7月4日 - )は、アメリカ合衆国の俳優、劇作家、脚本家である。

来歴

1965年、オクラホマ州タルサに生まれた。母親は作家のビリー・レッツで、父親は大学教授兼俳優のデニス・レッツ。高校卒業後は、ダラスへ移り住み、ウェイターなどで生活費を稼ぎながら舞台演劇のキャリアをスタート。

20歳の時に、シカゴへ渡り、シカゴを拠点とする劇団ステッペンウルフ・シアター・カンパニーに参加。主要メンバーとして様々な演目に出演しているが、俳優のみならず脚本にも携わっており、自身が執筆した戯曲『8月の家族たち』がステッペンウルフにて2007年に初上演された。同作品は高い評価を得て、その後はブロードウェイにおいても上演された。作品の高評価は、2008年のトニー賞、ピューリッツァー賞 戯曲部門への受賞にもつながった。ちなみに同作品は2013年には、メリル・ストリープ、ジュリア・ロバーツら豪華キャストでも映画化された。現在は、テレビドラマや映画などでも精力的に活動を重ねており、様々な作品へ出演している。

私生活

一時は女優のサラ・ポールソンと婚約していたが、後に破局し、2013年に同じく女優のキャリー・クーンと結婚した。現在二人の間には一人息子がいる。

出演作品

映画

  • Paramedics (1988)
  • ストレート・トーク/こちらハートのラジオ局 Straight Talk (1992) ※声の出演
  • シカゴ・ドライバー Chicago Cab (1997)
  • 追跡者 U.S. Marshals (1998)
  • 写真家の女たち Guinevere (1999)
  • マネー・ショート 華麗なる大逆転 The Big Short (2015)
  • トッド・ソロンズの子犬物語 Wiener-Dog (2016)
  • クリスティン Christine (2016)

 

取扱中の公演・チケット情報

現在取り扱い中の公演はありません。