お得な公演チケットサイト Confetti(カンフェティ)

カンフェティは創刊15周年!

伊藤直樹



※本ページは、人物/団体の名前でWikipedia、Google画像、YouTube検索等を行い、
その結果を自動的に取得・表示しています。


 

Wikipedia

伊藤 直樹(いとう なおき、1971年 - )は、日本のクリエイティブディレクター、コピーライター、アートディレクターである。

人物・来歴

静岡県出身。東京都立小石川高等学校卒業、早稲田大学法学部卒業。乙女座。血液型はAB型。

クリエイティブディレクター。静岡県生まれ。ADK、GT、ワイデン+ケネディトウキョウ代表を経て、2011年クリエイティブラボ「PARTY」を設立。代表を務める。これまでにナイキ、グーグル、ソニーなど企業のクリエイティブディレクションを手がける。「経験の記憶」をよりどころにした「身体性」や「体験」を伴うコミュニケーションのデザインは大きな話題を呼び、国際的にも高い評価を得ている。これまでに国内外の150以上に及ぶデザイン賞・広告賞を受賞。カンヌ国際広告祭においては日本人受賞記録最多となる5つの金賞を含む14のライオン(賞)を獲得。相模ゴム工業「LOVE DISTANCE」では日本人として13年ぶりとなるフィルム部門での金賞を獲得。D&AD,NYADC,カンヌなど国内外の10以上のデザイン賞・広告賞で審査員を歴任。東京インタラクティブアドアワード(TIAA)2011,2012審査員長。ストックホルム、ロンドン、メキシコシティ、台北など海外での講演も多数。経産省「クールジャパン」(2011)クリエイティブディレクター。「クールジャパン官民有識者会議」メンバー(2011,2012)。京都造形芸術大学教授。


受賞歴

  • カンヌ国際クリエイティビティ祭 - 金賞5回、銀賞2回、銅賞7回
  • アジアパシフィック広告祭 - グランプリ3回(三年連続)他多数
  • London D&AD Yellow Pencil - 1回
  • One show interactive - 金賞1回、銀賞3回、銅賞2回
  • ニューヨークADC Hybrid Cube他
  • ロンドン国際広告祭 - 金賞2回、銀賞3回、銅賞2回
  • CLIO - 銅賞2回
  • 東京インタラクティブアドアワード - グランプリ1回、金賞多数、ベストクリエイター1回
  • Spikes Asia - 金賞多数

その他の国内賞においては、

 

取扱中の公演・チケット情報

現在取り扱い中の公演はありません。