お得な公演チケットサイト Confetti(カンフェティ)

facebok公式ページへ Twitter公式アカウントへ LINE公式アカウントへ
自動付帯キャンセル補償のカンフェティ安心チケット

ビューティ★佐口



※本ページは、人物/団体の名前でWikipedia、Google画像、YouTube検索等を行い、
その結果を自動的に取得・表示しています。


 

Wikipedia

ビューティ★佐口(びゅーてぃ★さぐち、12月31日 - )は、日本のヘアメイクアーティスト、ビューティーディレクター。

神奈川県横須賀市横須賀基地出身。OFFICE BEAUTY所属。

特撮好きと、父親の影響で自衛隊に入隊。

セントラルファッションで森パメラ(森泉の母)を、オスカープロモーションで後藤久美子、全日本国民的美少女コンテストを手がけた直江冨美子に見出され、デビュー。

ナチュラルメークを得意とし、モデル、タレント、女優のメークを行う。

ブライダル、和装、特殊メイクも得意分野。「自衛隊発!!かわいい女の子専門メークさん」というキャッチフレーズのもと、CFやVP、映画、ドラマ、雑誌等で活動。特に映画では、助監督やカメラマン、特効、操演等、幅広く行う事もある。

来歴

航空自衛隊自衛官であった父親の影響で、幼少期より戦闘機や『ゴジラ』などの特撮映画に触れ、航空自衛隊に入隊。

自衛隊では、西部航空方面隊第5航空団(新田原基地)に所属し、主にF-15J、F-4、T-4の整備を担当。硫黄島で行われた、日米合同演習に参加。

ミレニアムゴジラ以降、自衛隊の協力が無くなった事をきっかけに、映画の撮影に参加するためヘアメイクアーティストへ転身する。

2003年、アーデン山中ビューティーアカデミー入学。

2003年、クリエイト・エッセ 直江冨美子の付き人を行いながら同年綜合警備保障の広告で、ヘアメークデビュー。

2010年、直江冨美子の引退をきっかけに、事務所を引継ぐ形で個人事務所を設立。

2012年、本名からビューティ★佐口に芸名を変え、映画『アスペルガーレイヴ』撮影中に監督の遠藤一平より、「自衛隊発!!かわいい女の子専門メークさん」というキャッチフレーズをもらう。ヘアメークだけではなく、衣装、小道具等にも精力的に着手し、岩崎友彦監督作品『ami?amie? つきあってねーよ!』は、『ゆうばり国際ファンタスティック映画祭』に入選。岩渕茂監督作品『望まれない子』は、『福岡インデペンデント映画祭』で60分作品部門グランプリ受賞。堀夏子監督作品は、『福岡インデペンデント映画祭』で優秀作品賞を受賞。

2015年、所属事務所名称がOFFICE BEAUTYへ改称。

2019年、映画『あまのがわ』が、スペイン・マドリード映画祭「ヘアメイク賞」部門にノミネート。

人物


 

取扱中の公演・チケット情報

現在取り扱い中の公演はありません。