お得な公演チケットサイト Confetti(カンフェティ)

伊藤寧々



※本ページは、人物/団体の名前でWikipedia、Google画像、YouTube検索等を行い、
その結果を自動的に取得・表示しています。


 

Wikipedia

伊藤 寧々(いとう ねね、1995年12月12日 - )は、日本の女優であり、女性アイドルグループ乃木坂46の元メンバーである。岐阜県岐阜市出身。身長149 cm。血液型はB型。

略歴

2008年7月、FC岐阜のチアリーダー『GREEN ANGELS』に加入した。

2011年8月21日、乃木坂46の1期生オーディションに合格、オーディションではaikoの「ボーイフレンド」を歌った。オーディションは知人の勧めで受験し、合格後は上京した。アイドルを目指した理由は、歌って踊りたかったからである。2011年11月14日、乃木坂46公式ブログを開始した。

2012年2月22日、乃木坂46の1stシングル「ぐるぐるカーテン」のカップリング曲「左胸の勇気」「会いたかったかもしれない」でCDデビューした。2012年8月22日、乃木坂46の3rdシングル「走れ!Bicycle」のカップリング曲「涙がまだ悲しみだった頃」で初めてセンターを務めた。

2013年1月6日、乃木坂46の5thシングル「君の名は希望」で初めて選抜メンバーに選ばれた。2013年4月6日、『BAD BOYS J』(日本テレビ)でテレビドラマに初めてレギュラー出演し、ナイツレディースの佐久間美奈役を演じた。2013年7月20日、女性ファッション雑誌『mina』で「乃木坂46のキレイ道」の連載を開始した。

2014年3月、岐阜県の狂犬病予防接種ポスターのモデルに起用された。2014年3月1日、『杉沢村伝説 劇場版』の映画で初の主演を務める予定が発表された。その後、2014年6月22日に完成披露試写会が開かれ、2014年6月28日から劇場公開された。2014年9月12日、乃木坂46を卒業する予定を発表した。卒業する理由として、自身の夢だった芸能界の仕事がかなったこと、次の目標が見つかったことの二点を挙げた。2014年10月19日、六本木ブルーシアターで開催された『アンダーライブ2ndシーズン』をもって乃木坂46を卒業した。『アンダーライブ2ndシーズン』では伊藤万理華によって「ねねころを送る会」が開かれ、伊藤寧々と伊藤万理華の非公式ユニット「伊藤ちゃんず」による「孤独兄弟」が披露された。乃木坂46のメンバーで卒業記念公演が開催されたのは、グループ創設以来初めての出来事だった。2014年10月31日、乃木坂46公式サイト内の公式ブログが閉鎖された。

2015年5月10日、Twitterを開始した。2015年6月23日、FC岐阜の応援マネージャーに就任し、同月28日のザスパクサツ群馬戦で就任スピーチを行った。

2016年5月、舞台『読モの掟! 2016』に出演した。

人物

愛称は、ねねころ、まめやん、まめちゃん。声は低音で静かめ、温厚な性格と評されている。身長は乃木坂46のメンバーで最も低かったが、実際の身長は148.8センチメートルで二番目に低かった。実家は動物病院を経営しており、犬4匹、猫4匹、セキセイインコ3羽を飼育している。飼い犬のルッピーはねねころ部の副部長を務める。ただし、爬虫類や昆虫は苦手。高校生の頃、生駒里奈と同じクラス、橋本愛は同じ高校の友人。靴のサイズは21.5cm。乃木坂46卒業後に、短大へ進学。家政学を専攻していた。

嗜好

好きな食べ物はとんかつ。好きな香りは茶色い紙袋の香り。好きな本は有川浩の『植物図鑑』。好きなタレントはベッキー、好きなアーティストは中島美嘉、UVERworld。好きなスポーツはサッカー、バスケットボール。ホラー映画が苦手で、能條愛未が主演の『死の実況中継 劇場版』を観るまで、邦画のホラー映画を一度も観た経験がなかった。

趣味

趣味は音楽鑑賞、読書。


 

取扱中の公演・チケット情報

現在取り扱い中の公演はありません。