お得な公演チケットサイト Confetti(カンフェティ)

カンフェティカードへの新規入会+チケット購入で1,500カンフェティポイントプレゼント!

天津木村



※本ページは、人物/団体の名前でWikipedia、Google画像、YouTube検索等を行い、
その結果を自動的に取得・表示しています。


 

Wikipedia

木村 卓寛(きむら たくひろ、1976年5月22日 - )は、兵庫県姫路市出身の日本のお笑いタレントであり、漫才コンビ「天津」のツッコミ(たまにボケ)担当。吉本興業所属。

略歴

吉本総合芸能学院 (NSC) 大阪校21期生。身長167cm、体重58kg。

姫路獨協大学法学部法律学科卒業。NSCの同期である向清太朗と1999年2月にコンビ「天津」を結成。

2008年、詩吟と下ネタを融合させた「エロ詩吟」で人気を博す。決め台詞の「あると思います」は2009年の「新語・流行語大賞」にノミネートされた。

2008年9月に単行本「天津 木村のエロ詩吟、吟じます。」を河出書房新社から刊行。

2016年現在、「おっさんレンタル」やロケバス運転手のアルバイトをしている。2016年4月に大型バスの運転に必要な大型二種免許を取得した。

既婚で、2人の子供(2女)がいる。2011年に長女、2013年に次女が誕生した。

祖父と父は詩吟の師範であり、自身も師範代の資格を所持していた。エロ詩吟がストレートかつ過激な下ネタであるために父からは難色を示されたものの、流派の名を出さないことを条件にネタの披露を許可されていた。また、父も『草野キッド』2008年8月26日放送分でオリジナルのエロ詩吟を披露している。しかし2016年8月29日に放送された「しくじり先生 俺みたいになるな!! 3時間スペシャル」に講師として出演した際、エロ詩吟が詩吟界から批判され、自らは所属していた流派を除名され、父も息子をかばって詩吟界から離れたことを明らかにした。後に別の団体に所属し五段を取得した。2017年2月4日に放送した、『めちゃイケ』にて久しぶりにエロ詩吟を披露した。

2019年6月24日、2014年に反社会的勢力主催の誕生会に参加していたことを受け吉本興業より当面の間活動を停止する謹慎処分を受けた。反社会的勢力が主催だった認識はなかったが、一定の金銭の受領があったとされている。

出演番組

ここでは(天津としてのコンビ出演ではない)木村の単独出演分を記述。

テレビ

  • 爆笑レッドカーペット(フジテレビ系列、キャッチコピーは「ビギン・ザ・詩吟」→「自称土7の顔」)
    レッドカーペット賞2回獲得(1回目は「満点大笑」なしでのまれなケースでの受賞)。

 

取扱中の公演・チケット情報

現在取り扱い中の公演はありません。