お得な公演チケットサイト Confetti(カンフェティ)

本宮佳奈



※本ページは、人物/団体の名前でWikipedia、Google画像、YouTube検索等を行い、
その結果を自動的に取得・表示しています。


 

Wikipedia

本宮 佳奈(もとみや かな、1992年5月26日 - )は、日本の女性声優。ぷろだくしょんバオバブ所属。埼玉県出身。ヤオヨロズ ボイスラボ出身。

来歴

高校1年生の夏から声優の養成所に通い始める。フリーでの活動期間を経て、2015年12月2日よりジャストプロに所属。

2017年、テレビアニメ『けものフレンズ』のフェネック役で初のテレビアニメレギュラー出演を果たすと、2018年には第12回声優アワードにて同作発のユニット「どうぶつビスケッツ×PPP」として歌唱賞を受賞。

2018年10月31日、契約満了に伴いジャストプロを退所し、同年12月1日よりぷろだくしょんバオバブ所属。

2019年7月27日開催のイベント『けものフレンズPARTY』(舞浜アンフィシアター)の出演をもって、けものフレンズプロジェクトおよびユニット「どうぶつビスケッツ」を卒業。

人物

声優を志した切っ掛けは、ゲーム好きの兄が『ファイナルファンタジーX』をプレイしているのを見て、キャラクターボイス付きのゲームに衝撃を受けたことから。

声優養成所には6年間通い続けるもデビューまで至らず、声優の道を諦めかけていた。知り合いからの紹介で小説『コズミックアライブ』のプロモーションの仕事を得るも、これを声優として最後の活動にするつもりだったという。しかし、同時期にニコニコ生放送『猫ブース鬼パーセント芋!!』のオーディションにも合格したことから声優を諦めきれないと思うようになり続けることを決断した。

2014年11月より「きすけ」という名前のデグーを飼っており、本人のツイッターでは「#デグーのきすけ」というハッシュタグを付けて写真をよく投稿している。名前の由来はゲーム『朧村正』より。「ペットでなく同居人」「旦那みたいな存在」と宣言するほどに溺愛している。2018年には、本宮個人制作のきすけの写真集(同人誌)がコミックマーケット94・テレビ東京あにてれブースにて頒布された。

Sound Horizonの音楽を好む。趣味にはクトゥルフ神話TRPGを挙げており、ニコニコ動画で自身のアカウントからクトゥルフ神話TRPGのプレイ動画を投稿している。その後、ニコニコチャンネル「クトゥルフ神話TRPGチャンネル」で自身がメインパーソナリティを務める番組を持つにまで至った。

出演

太字はメインキャラクター。

テレビアニメ

  • けものフレンズ(2017年 - 2019年、フェネック、ミナミコアリクイ、オオアルマジロ) - 2シリーズ

 

取扱中の公演・チケット情報

現在取り扱い中の公演はありません。