お得な公演チケットサイト Confetti(カンフェティ)

オープン3周年記念キャンペーン TicketsTodayを訪問して2,000カンフェティポイント獲得

指宿豪



※本ページは、人物/団体の名前でWikipedia、Google画像、YouTube検索等を行い、
その結果を自動的に取得・表示しています。


 

Wikipedia

指宿 豪(いぶすき ごう、1976年2月18日 - )は、日本の俳優・脚本家・劇作家・演出家。血液型はB型。

脚本家・演出家としては「いぶすき ごう」名義で活動している。

経歴

大阪市生野区鶴橋にて生まれる。

15歳のときに社会人アマチュアボクシング大会にて準優勝の経歴をもつが傷害事件を多々起こし東京に逃亡した時期もあるが逮捕。保護観察の身の中、暴走族の元・生野連合、別で天狼の初代総長となり18歳まで不良行為少年として名を轟した。

2002年に「難波金融伝ミナミの帝王」シリーズを手掛ける監督萩庭貞明氏の演技指導のもと、俳優に。その2年後、東京に進出し劇団東京乾電池にて1年間、研究生として加藤一浩講師に演技を学ぶ。

2010年に脚本・演出を手掛け初プローデュース。劇団EVE COMPANY主宰者でもある。

2018年、初主演映画「狼の詩〜Ballad of the Wolf〜」、第3回四万十映画祭映像コンペティション短編部門にて最優秀賞を選出。

主な出演作

映画

  • 『難波金融伝ミナミの帝王 〜金貸しの掟〜』(萩庭貞明 監督)
  • 『巨乳をビジネスにした男』(渡辺武 監督)
  • 『SS エスエス』(小林義則 監督)
  • 『天の茶助』(SABU 監督)

TV

  • 『ドラマ30 ショコラ』(亀井弘明 演出)
  • 『クイズプレゼンバラエティー Qさま!! -仁義なき極道たちの宴会-』
  • 『ドラマ24 エリートヤンキー三郎』(白川士/神徳幸治/山田勇人 演出)

 

取扱中の公演・チケット情報

現在取り扱い中の公演はありません。