CLOSE

CLOSE

ジャンル別公演チケット

エリア別公演チケット

条件別公演チケット

HOME > 南佳孝

南佳孝

南佳孝



※本ページは、人物/団体の名前でWikipedia、Google画像、YouTube検索等を行い、
その結果を自動的に取得・表示しています。


 

Wikipedia

南 佳孝(みなみ よしたか、1950年1月9日 - )は、日本のシンガーソングライター・作曲家・音楽プロデューサー。

東京都大田区出身。明治学院大学卒業。

略歴

子供の頃から兄や姉の影響で洋楽ばかりを聴いて育ち、中学時代には仲間と共にバンドを結成した。このバンドではジャンケンで負けたためドラムを担当したという。そして中学生の時点から既に「音楽で身を立てて生きていく」ことも決心していたという。また、明治学院大学在学中ジャズに傾倒していたことが後の曲作りに大きく影響している。

1972年にテレビ番組「リブ・ヤング!」(フジテレビ系)のシンガーソングライターコンテストで3位になり、翌1973年9月21日に松本隆プロデュースによるアルバム『摩天楼のヒロイン』でデビュー。この日、文京公会堂にて行われた“ラスト・ライヴを迎えたはっぴいえんど+α”のイベント「CITY-Last Time Around」への参加がデビューステージとなる。その後、ティン・パン・アレーの『キャラメル・ママ』やムーンライダースの『火の玉ボーイ』などに参加するなどし、1976年には自身による全作詞・作曲のアルバム『忘れられた夏』を発表する。1979年に発売された『モンロー・ウォーク』を郷ひろみが『セクシー・ユー』のタイトルでカバーし大ヒットした。その後、他のアーティストへの楽曲提供やコラボレーション、プロデュース、映画音楽、CMソング、さらに音楽以外ではナレーションなどもこなす。

2019年3月、尾崎亜美とジョイントコンサートを行った。

ディスコグラフィー

シングル

  1. おいらぎゃんぐだぞ / 眠れぬ夜の小夜曲(1973年)
    • シングルとアルバムではバージョンが異なる。アルバムバージョンはイントロが長い。
    • シングルバージョンは『All Time Best 〜CUARENTA〜』に収録されるまでどのベスト・アルバムでもアルバムバージョンでしか収録されなかった。
    • 1998年に12cmCDシングルにて再発売。「眠れない夜の小夜曲」はアルバムと同一バージョン。
  2. これで準備OK(シングルバージョン) / 忘れられた夏(シングルバージョン)(1976年9月1日)
  3. ソバカスのある少女 / 風にさらわれて(1977年4月21日)
    • A面は南がゲストボーカルを務めたティン・パン・アレーの同曲のカバー。
  4. 潮風通りの噂 / 朝もやの中を(1977年9月1日)
  5. 日付変更線 / プールサイド(1978年7月21日)- A面は作詞:松任谷由実。後に2003年に松任谷自身のセルフカヴァーが『Yuming Compositions: FACES』に収録。
  6. クール・ダウン / THE TOKYO TASTE(1978年10月1日)- ※ラジ&南佳孝名義
  7. モンロー・ウォーク / 渚にて(1979年4月21日、06SH-509)- A面は後に郷ひろみが「セクシー・ユー」として歌詞の一部と曲名を変えてカバー

 

取扱中の公演・チケット情報

現在取り扱い中の公演はありません。