お得な公演チケットサイト Confetti(カンフェティ)

facebok公式ページへ Twitter公式アカウントへ LINE公式アカウントへ
カンフェティでチケットを買うとフェイスシールドもれなくプレゼント!

シディ・ラルビ・シェルカウイ



※本ページは、人物/団体の名前でWikipedia、Google画像、YouTube検索等を行い、
その結果を自動的に取得・表示しています。


 

Wikipedia

シディ・ラルビ・シェルカウイ(Sidi Larbi Cherkaoui、1976年3月10日 - )は、ベルギー、アントワープ出身の振付家・演出家・ダンサーである。

経歴

1976年ベルギー・アントウェルペンでモロッコ人の父親とベルギー人の母親の間に生まれる。

1999年アンドリュー・ウェイルのコンテンポラリー・ミュージカル「Anonymous Society」で振付家デビュー。

多くの振付家とコラボレーションし、2010年1月に会社イーストマンを設立。

長年の芸術パートナーとなるダミアン・ジャレとアントニー・ゴームリーとの共同制作により「Foi」「Myth」に続く三部作の完結編として「Babel (words)」を発表、ローレンス・オリヴィエ賞新作ダンス賞および舞台デザイン賞、ブノワ賞最優秀振付賞を受賞している。

日本での活動で森山未來と2012「テ ヅカ TeZukA」に続き2015「プルートゥ PLUTO」でタッグを組んでいる。

2014年11月18日ベルギー国王から爵位Commander of Ordersの名誉称号を授受した。

主な作品

  • 1999?: 「Anonymous Society」
  • 2000?: 「Rien de rien」(Les Ballets C de la B制作) *2002年ニジンスキー賞新人振付家賞受賞 Prix Nijinski
  • 2002?: ダミアン・ジャレと共同振付・演出「D'avant」*2006年に来日公演(びわ湖ホール)を行う
  • 2004?: モンテカルロ王立バレエ団「In Memoriam」振付
  • 2005?: スイス ジュネーヴ・バレエ団「Loin」振付
  • 2006?:「Zero Degrees」振付家アクラム・カーンと共作・共演
  • 2006?: モンテカルロ王立バレエ団制作「Mea Culpa」振付
  • 2006?: スウェーデン国立クルベリ・バレエ団「End」振付

 

取扱中の公演・チケット情報

現在取り扱い中の公演はありません。