お得な公演チケットサイト Confetti(カンフェティ)

東別府夢



※本ページは、人物/団体の名前でWikipedia、Google画像、YouTube検索等を行い、
その結果を自動的に取得・表示しています。


 

Wikipedia

東別府 夢は(ひがしべっぷ ゆめ、1993年9月3日 - )は日本の女優、鹿児島県出身。

経歴

奄美大島で2歳まで暮らし、その後鹿児島市内に移り込む。

小学2年に上がる時、親の仕事の転勤によりドバイに住まいを移す。ドバイ日本人学校で4年間過ごした後、小学6年に上がる際に日本に戻る。

中学高校は鹿児島県内の学校に進学する。高校では演劇部に入部し、3年時には全国高等学校演劇研究大会にて優秀賞(ベスト4)に選ばれるなどの成績を残している。

2011年8月に国立劇場にて同作品「窒息」を上演。大学も鹿児島県内の大学に進学。

大学では学外で地元の劇団に所属し、多数の作品に出演。大学卒業後、上京。

上京後は株式会社pines promotionに所属し2ヶ月に1本のペースで舞台に出演。同事務所に2年所属し退所。

フリーランスとなり2018年8月に奥村啓介と共にゆとり企画を立ち上げる。

舞台のみならず、ドラマ出演、自主制作映画で初の主演、MV出演、観光PR動画、自身の冠ラジオ番組のパーソナリティなど活動の幅を広げている。

経験

演劇以外にも多数の習い事、スポーツを経験している。

バスケ・野球・水泳・ピアノ、器械体操、新体操、ダンス。

帰国後始めた新体操では、サマーカップの個人競技で1位、団体ではセンターを務めるなど輝かしい実績を持っている。

大学では心理学を専攻とし、心理学検定特1級、ピアヘルパー資格、認定心理士を取得している。

友人と共に心理学研究会を設立し、卒業論文では、演劇と心理が融合されたドラマセラピーについて研究。


 

取扱中の公演・チケット情報

現在取り扱い中の公演はありません。