お得な公演チケットサイト Confetti(カンフェティ)

加藤雅美



※本ページは、人物/団体の名前でWikipedia、Google画像、YouTube検索等を行い、
その結果を自動的に取得・表示しています。


 

Wikipedia

加藤 雅美(かとう まみ、1987年9月7日 - )は、日本の女優、歌手、タレントで、女性アイドルグループSDN48の元メンバーであり、ダンス&ボーカルユニット「7cm」(ななセンチ)の元メンバーである。

東京都出身。

略歴

  • 前職は百貨店販売員。2009年6月14日に実施されたSDN48オーディション最終審査(合格者17名)に合格し、同年8月1日よりSDN48としての活動を開始。
  • 劇場公演『SDN48 1st Stage「誘惑のガーター」』ではセンターを務める。
  • SDN48のメジャーデビュー曲「GAGAGA」参加メンバー12名の選抜をテレビ朝日『すっぽんの女たち』番組内で行い、8位で選抜入りを果たした。
  • 2ndシングル「愛 チュセヨ」の選抜メンバーとなる。
  • 3rdシングル「MIN・MIN・MIN」カップリング曲「おねだりシャンパン」のセンターを務める。
  • 4thシングル「口説きながら、麻布十番」カップリング曲「カシャーサで自白する」のWセンター(西国原礼子と)を務める。
  • 5thシングル「負け惜しみコングラチュレーション」の選抜メンバー。
  • 2012年3月31日にNHKホールで行われた『SDN48 コンサート「NEXT ENCORE」 in NHKホール』をもってSDN48を卒業。同年4月1日にAKSからアトリエ・ダンカンへ事務所移籍。
  • 2013年5月4日より、元SDN48メンバー7人(伊東愛、今吉めぐみ、梅田悠、甲斐田樹里、加藤雅美、KONAN、細田海友)で構成された「7cm」としても活動開始。2014年1月12日にMINI ALBUM「7cm」をavexよりリリース。
  • 2014年7月11日に渋谷asiaにて行われた7cmワンマンライヴ『NEXT STAGE〜キラメク明日』において女優に専念する為、グループを卒業した。
  • 2017年7月18日 センスアップへの所属を発表。
  • 2017年9月16日にゲスト出演したエフエム富士「劇団サンバカーニバル」にてセンスアップを退所し、フリーとして活動中であることを報告。
  • 人物

    • 生まれて3ヶ月から4歳までアメリカのロサンゼルスに家族で住んでいた。
    • 姉、兄、弟の4人兄弟である。

     

    取扱中の公演・チケット情報

    現在取り扱い中の公演はありません。