お得な公演チケットサイト Confetti(カンフェティ)

facebok公式ページへ Twitter公式アカウントへ LINE公式アカウントへ
Confetti Streaming Theater 配信視聴チケット大好評発売中!遂にギフティング機能も追加!

有村淳



※本ページは、人物/団体の名前でWikipedia、Google画像、YouTube検索等を行い、
その結果を自動的に取得・表示しています。


 

Wikipedia

有村 淳(ありむら じゅん、1966年4月6日 - )は、日本の衣裳デザイナー。宝塚歌劇団所属。

略歴

1966年、大阪府大阪市に生まれる。

1988年、マロニエファッションデザイン専門学校ファッションデザイン学科を卒業し、アパレルメーカー・ライカに入社。

1991年、宝塚歌劇団に入団。衣装補として活動を始める。

1993年、雪組公演『TAKE OFF』で衣装デザイナーとしてデビューする。

1996年、雪組公演『エリザベート -愛と死の輪舞-』の衣装を手掛け、注目を集める。

『モーツァルト!』『マリー・アントワネット』など外部の公演においても衣裳デザイナーとして活動する。

2014年、第21回読売演劇大賞・優秀スタッフ賞を受賞。受賞対象は、『ロックオペラ モーツァルト』『春雷』の衣装。

2015年、月組公演『1789 バスティーユの恋人たち』に登場するマリー・アントワネットの衣装を自身のアトリエで製作した。

宝塚歌劇団での主な作品

日付は公演初日。有村以外の衣装デザイナーが関わった作品は文末に★を表記する。

本公演

バウホール公演


 

取扱中の公演・チケット情報

現在取り扱い中の公演はありません。