お得な公演チケットサイト Confetti(カンフェティ)

チケット購入で、ワクチン募金。200万本突破

安藤聖



※本ページは、人物/団体の名前でWikipedia、Google画像、YouTube検索等を行い、
その結果を自動的に取得・表示しています。


 

Wikipedia

安藤 聖(あんどう せい、1983年12月25日 - )は、日本の女優。

東京都出身。コムレイド所属。

妹はタレントの安藤盟。

略歴

法政大学国際文化学部卒。

1990年、ミュージカル『アニー』で舞台デビュー。翌1991年から1997年まで、最長の7年連続でアルゴミュージカルに出演する。

1997年、ムーン・ザ・チャイルド所属。翌1998年、『おはスタ』でおはガールとしてテレビ出演。以降、テレビドラマ等、テレビ出演が主な活動となる。

2000年4月から、NHK教育テレビの『ひとりでできるもん!』にサンデー・パッフェー役などで、2002年3月まで出演した。

2003年、フリーとなり、以降主に単発的な舞台活動をこなす。

2006年、大学卒業を機に一般企業(イベント系)に就職するものの、演劇への思いが強く1年半で退職。2007年から本格的に舞台活動を再開する。

2007年、『おはスタ』10周年という事で数年ぶりにゲスト出演。

2008年、Nishida-Shouten(現コムレイド)所属。舞台、CMを中心に活動中。

2011年4月23日、自身のブログにてお笑いコンビハイキングウォーキングの松田洋昌と入籍を発表。

2015年4月に離婚。

エピソード

  • 名前の由来はクリスマスに生まれたためで、母親は「ひじり」を希望したが、祖母たちが「せい」を希望したため、最後は「せい」とされたとのこと。
  • 小学生の頃のあだ名は「ナッツ」だった。(あんどーナッツ→どーナッツ→ナッツ)
  • 妹の安藤盟も、後におはガール等で活動した。声優の坂本真綾と同じマンションに居住しており、坂本の父がアルゴミュージカルの照明プランを担当していたこともあり、真綾を「長女」、聖を「次女」、盟を「三女」とそれぞれの親が呼ぶくらいであった。

 

取扱中の公演・チケット情報

現在取り扱い中の公演はありません。