お得な公演チケットサイト Confetti(カンフェティ)

カンフェティは創刊15周年!

柳井祥緒



※本ページは、人物/団体の名前でWikipedia、Google画像、YouTube検索等を行い、
その結果を自動的に取得・表示しています。


 

Wikipedia

柳井 祥緒(やない さちお、1979年11月17日 - )は、日本の劇作家・脚本家。東京都出身。

来歴

2001年に劇団『演劇企画ミルク寺』を旗揚げし、2009年の解散まで座付き作家として脚本・演出を手掛ける。その後2010年に、北川義彦らと共に『十七戦地』を旗揚げ。第1回公演として制作された『花と魚』は、第17回日本劇作家協会新人戯曲賞を受賞した。

演劇のほか、映像作品への脚本提供も行っており、協同組合日本シナリオ作家協会での講座受講時の講師であり、『アザミ嬢のララバイ』にメインライターで参加していた小林弘利の誘いで『ウルトラマンX』の脚本チームに参加。以来、ウルトラシリーズへ継続的に脚本の執筆を行っている。

作品

舞台

  • 演劇企画ミルク寺公演
    • ピーターパンの冒涜
    • ピノキオの暴走
    • ボン太とボン子の冒険
    • クマ神父の朝食(2003年、ジェルスホール)
    • 北京ダックの遺産(2004年、萬劇場)
    • 眠り鼠の混沌(2004年、中野MOMO)
    • 空騒ぎ
    • 不肖ノ使徒タチ(2006年、劇場MOMO)
    • 美しい食卓(2006年、萬劇場)
    • ご近所公演 たまごをわる(2007年、桃園幼稚園)

 

取扱中の公演・チケット情報

現在取り扱い中の公演はありません。