お得な公演チケットサイト Confetti(カンフェティ)

黒田アーサー



※本ページは、人物/団体の名前でWikipedia、Google画像、YouTube検索等を行い、
その結果を自動的に取得・表示しています。


 

Wikipedia

黒田 アーサー(くろだ - 、Arthur Kuroda、1961年2月1日 - )は、アメリカ合衆国サンフランシスコ生まれの日本の俳優。国籍はアメリカ合衆国。名前は名付け親が外国人だったからで、外国の血は入っていない。明治大学経営学部卒業。以前はカロスエンターテイメントに所属していた。エクセリング所属。

略歴

  • 1982年、テレビドラマ『名犬ゴローの冒険 ビバ!カナダ』で俳優としてデビューする。
  • 1983年、『欽ドン!良い子悪い子普通の子おまけの子』に「普通の下宿人」役で出演。
  • 1985年、テレビドラマ『夏・体験物語』に、女子高生をナンパするプレーボーイ役として出演。
  • 1986年、シングルレコード「Angel Baby c/w 雨にぬれて」をCBS・ソニーよりリリースする。
  • 2002年、テレビドラマ『仮面ライダー龍騎スペシャル 13RIDERS』に、高見沢逸郎(仮面ライダーベルデ)役として出演する。
  • 2006年、PSP『極魔界村』(製作:カプコン)のCMに出演し、主人公である伝説の騎士「アーサー」の空白の15年間を演じた。
  • 2007年2月25日にハワイの教会で、23歳下の一般人女性と挙式する。
  • 2008年8月に離婚。
  • 2011年10月17日、17歳年下のネイルアーティストと再婚することが報じられた。
  • エピソード

    • 二歳年上で同じくアメリカ国籍である姉の黒田メーベルは、たまな めいの芸名で1979年から1982年まで宝塚歌劇団(宝塚歌劇団65期生)に在籍した。
    • 『芸恋リアル』で番組MCのユンソナに告白したが、泣きながら断られた。この件を機会にユンソナは別の男性と結婚を決断し、島田紳助には「ユンソナの結婚をアシストした」などと評された。
    • 黒田40過ぎの年齢で出演する事に最初は戸惑いや困惑を隠し切れなかったようである。しかし、渡されたシナリオを読むと大人が見ても通用する内容だったためその考えを改めたとも語っている。本作に出演後、子供達からサインをせがまれるなどの反響があり、若いファンが増えたと喜んだ。また、変身する際にベルトにカードデッキを入れるのだが、多くの俳優が上手くいかず、変身ポーズ+デッキ挿入の2コマで撮っていたが、黒田は練習することなく変身ポーズからそのままデッキ挿入することができた。スタッフたちからは「黒田アーサーホールインワン事件」と語られている。テレビで他の出演者が成功したのは終盤に一度だけだった。
    • アーサー本人だけでなく、祖母、母、姉の4人とも離婚経験がある。

    出演

    テレビドラマ


     

    取扱中の公演・チケット情報

    公演名
    公演期間
    会場
    チケット購入

    取扱中の公演
    一般販売

    <カンフェティ席(会員限定特別割引席)設置公演>
    全席指定(前売):5,000円
    1,000円割引!5,000円 → カンフェティ席4,000円!(税込)
    2018年2月22日 (木) 〜
    2018年3月4日 (日)
    HSU未来創造・東京キャンパスホール