お得な公演チケットサイト Confetti(カンフェティ)

facebok公式ページへ Twitter公式アカウントへ LINE公式アカウントへ
自動付帯キャンセル補償のカンフェティ安心チケット

石飛幸治



※本ページは、人物/団体の名前でWikipedia、Google画像、YouTube検索等を行い、
その結果を自動的に取得・表示しています。


 

Wikipedia

石飛 幸治(いしとび こうじ、7月31日 - )は、北海道出身の日本の俳優。所属は劇団 Studio Life。

経歴・人物

  • 劇団Studio Lifeがオーディション制になる前から所属しているベテラン俳優。所属劇団では初期より、男性役から女性役まで多くの作品のキーマンを担っている。また高い歌唱力で日生劇場ミュージカルの他に、2011年には帝国劇場「レ・ミゼラブル (ミュージカル)」のオーディションにより採用され、2021年現在まで出演している。

出演/StudioLife舞台

  • 「BEAT POPS」(作:倉田淳)(1992/3/14〜3/22、4/9〜4/12)
  • 「DOMINO LOVE」(原作:泉鏡花)(1992/8/21/〜8/25、9/22〜9/24)
  • 「スラマット・パギ・バンドン」(脚本・演出:倉田淳)(1993/1/28〜)
  • 「ウィル」(作:倉田淳)(1993/11/3〜)
  • 「Back Cindy」(作:倉田淳)(1994/2/23〜)
  • 「マチカド ロックで〜街角六区で〜」(作:倉田淳)(1994/8/2〜)
  • 「THE PLAYBOY OF THE WESTERN WORLD」(原作:ジョン・ミリントン・シング)(1995/2/8〜)
  • 「パンジー・メイズ」再演(作:倉田淳)(1995/5/11〜)
  • 「TAMAGOYAKI」再演(作:倉田淳)(1995/8/30〜)
  • 「トーマの心臓」(原作:萩尾望都)(1996/2/10〜)
  • 「Back Cindy」再演(作:倉田淳)(1996/6/5〜)
  • 「BEAT POPS」再演(作:倉田淳)(1996/10/11〜)
  • 「トーマの心臓」(原作:萩尾望都)再演(1997/3/1〜3/23)
  • 「ヴェニスに死す」(原作:トーマス・マン)(1997/7/15〜7/22)
  • The Other Life vol.1「HAPPY FAMILIES」(原作:デボラ・ラヴィン)(1997/11/26〜12/2)

  •  

    取扱中の公演・チケット情報

    現在取り扱い中の公演はありません。