お得な公演チケットサイト Confetti(カンフェティ)

facebok公式ページへ Twitter公式アカウントへ LINE公式アカウントへ
シアティ エンタメファンのアプリ

翠千賀



※本ページは、人物/団体の名前でWikipedia、Google画像、YouTube検索等を行い、
その結果を自動的に取得・表示しています。


 

Wikipedia

翠 千賀(みどり ちか、3月11日 ‐ )は、日本の歌手、オペラ女優、声楽家、ソプラノ。オフィスコットン所属、二期会会員。

略歴

東京芸術大学音楽学部声楽科卒業。イタリア 、ミラノ音楽院プロフェッショナルコースで学ぶ。帰国後、新国立劇場、レオンカヴァッロ作曲「ザザ」(日本初演)の主役ザザ役でデビュー。その後、瀬戸内寂聴書き下ろしオペラ、三木稔作曲「愛怨-AIEN-」(世界初演)の主役の双子の姉妹、桜子と柳玲の一人二役、子供のためのオペラ「ジークフリートの冒険」ワルキューレ、ラインの乙女、「スペース・トゥーランドット」の氷の女王トゥーランドットを演じた。二期会オペラではプッチーニ作曲「蝶々夫人」のケート役でデビュー。宮本亜門演出、モーツァルト作曲「フィガロの結婚」ケルビーノ、オッフェンバック作曲「地獄のオルフェ」ヴィーナス、レハール作曲「メリー・ウィドウ」シルヴィアーヌを演じた。東京室内歌劇場では青島広志演出モーツァルト作曲「コジ・ファン・トゥッテ-女はみんなこうしたもの-」ドラベッラ役、「魔笛」侍女?、加藤直演出ジュール・マスネ作曲「マノンの肖像」(日本初演)ジャンを演じた。東京オペラプロデュース公演レスピーギ作曲「炎」(日本初演) エウドッスィア、ジョルダーノ作曲「戯れ言の饗宴」(日本初演)ジネーブラ、マスネ作曲 「グリゼリディス」(日本初演、第14回三菱UFJ信託音楽賞奨励賞受賞)グリゼリディス、日本演奏家連盟50周年記念オペラ岩田達宗演出別宮貞雄作曲「三人の女達の物語」花子、を演じた。新橋演舞場にて宮本亜門演出「狸御殿」十六夜姫を演じた。

作品

シングル

  • 夏の終りのハーモニー(2016年5月2日発売。配信限定)井上陽水・玉置浩二のカバー。『耀宴』にも収録。

ミニアルバム

  • Otoko Uta(2016年6月15日発売。配信限定) - 5曲すべて『耀宴』にも収録。
  • 耀宴 (2017年3月8日発売。TKCA-74493)

参加作品

  • テレビ東京系『THEカラオケ★バトル BEST ALBUM』(2016年12月21日発売。PCCA-04463)
    • M-1「Over and Over 〜夢は終わらない」(K★Bオールスターズ)
    • M-6「ヘッドライト・テールライト」(中島みゆきのカバー。)
    • M-10「いつもそばに歌がある」(翠千賀、RiRiKA、城南海)
  • テレビ東京系『THEカラオケ★バトル BEST ALBUM II』(2017年8月2日発売。PCCA-04545)
    • M-6「ボヘミアン・ラプソディ」(クイーンのカバー。)
    • M-9「Over and Over 〜夢は終わらない」(合唱ver)- K★Bオールスターズ(城南海、RiRiKA、翠千賀、宮本美季、堀優衣、佐々木麻衣、佐久間彩加、鈴木杏奈、竹野留里)

主な出演

テレビ

  • THEカラオケ★バトル(テレビ東京系)
    • 2015年6月3日 - 「歌の異種格闘技戦6」 城南海に敗れ、予選敗退。
    • 2015年7月8日 - 「ファンタジーソング王選手権」 優勝(初優勝)

 

取扱中の公演・チケット情報

現在取り扱い中の公演はありません。