CLOSE

CLOSE

ジャンル別公演チケット

エリア別公演チケット

条件別公演チケット

HOME > 高木里代子

高木里代子

高木里代子



※本ページは、人物/団体の名前でWikipedia、Google画像、YouTube検索等を行い、
その結果を自動的に取得・表示しています。


 

Wikipedia

高木 里代子(たかぎ りよこ、1984年9月20日 )は、日本のジャズ・ピアニスト。

経歴

東京都出身。4歳からピアノを始め、慶應義塾大学在学中から都内のジャズクラブ、ライヴハウスなどでの活動を本格化させる。

2007年、慶應義塾大学環境情報学部卒業。

2008年、クラブ系ハウスユニットInner City Jam Orchestraのキーボード奏者としても活動開始。

2014年、ダイナースクラブ主催の動画コンテストで人気投票一位を獲得。ブルーノートへ出演。リーリトナー他ビッグアーティスト等と共演。

2014年6月、リーリトナーが主催するコンペ、シックス・ストリング・セオリーへ挑戦権を得て挑み、ピアノ部門世界第4位入賞。

2014年9月、モントルージャズフェスティバルジャパンコンペに参加、セミファイナル進出。

2015年、初ソロコンサートのハイレゾ録音がe-onkyoからアルバム『Salone』として配信直後、総合アルバムチャート第一位を獲得。

2015年9月、第14回「東京JAZZ」の地上広場に二日間出演。その際のパフォーマンスが話題となり、各スポーツ紙等で取り上げられる。9月8日付けのYahoo!JAPANの検索急上昇ワー ド1位にランクイン。

2015年11月、avex traxより配信ミニアルバム『THE INTRO!高木里代子』 をリリース。iTunesジャズチャート1位、総合チャート11位にランクイン。

2016年、avex traxよりメジャーデビューアルバム『THE DEBUT!』をリリース。オリコンチャート初登場37位を記録。

2017年2月、JAZZ JAPAN AWARD ニュースター部門賞を受賞。

2017年4月、二作目となるピアノソロアルバム『Dream of You ~SaloneII』発売。

2018年1月、ジャズ生誕100周年を記念したヤマハ主催イベント「ジャズの黄金時代」でのソロライブ映像を収録したDVD「Live Lab」が Amazonでジャズフュージョン部門1位記録。

2018年5月、初のイメージDVD『Rose Dream』をリリース。自身で一部BGMやテーマ曲も手がけ、Amazon他各サイトのランキング上位にランクイン。秋葉原ソフマップでのリリースイベントにも出演。

2019年9月、初のスタジオ録音でのピアノソロCD『Resonance』がリリース。ストレートアヘッドなジャズピアノを紡ぐ新たな音楽性を示す一作となった。

2021年2月、オーセンティックなJAZZに取り組む新たなトリオでの丸の内コットンクラブ公演「NEXE STAGE」は満席となり、4月に追加公演を行った。


 

取扱中の公演・チケット情報

現在取り扱い中の公演はありません。