お得な公演チケットサイト Confetti(カンフェティ)

facebok公式ページへ Twitter公式アカウントへ LINE公式アカウントへ
自動付帯キャンセル補償のカンフェティ安心チケット

牧田哲也



※本ページは、人物/団体の名前でWikipedia、Google画像、YouTube検索等を行い、
その結果を自動的に取得・表示しています。


 

Wikipedia

牧田 哲也(まきた てつや、1984年6月7日 - )は、日本の俳優、タレント、モデル。

愛知県出身。ハイイロ所属。

略歴

大学卒業後に芸能界入りしている。俳優になったきっかけは「小さい頃からドラマをよく見ていて芸能界に興味があった」、「漠然とテレビの世界に興味があった」などと語っている。

2006年9月、「第3回D-BOYSオーディション」で準グランプリとオリコン・エンタテインメントのデ・ビュー賞を受賞。2007年からテレビドラマや舞台に出演し、同年7月1日にD-BOYSに加入する。

2011年、映画『アベックパンチ』で初の単独主演を務める。

2012年、関西版D-BOYS・Patchの応援団を務める。

2016年、劇団「柿喰う客」の結成10周年に向けたプロジェクト「10万人動員宣言」の一環で開催されたオーディションに合格し、新メンバーとして加入。

趣味はゴルフ、ビリヤード。

2020年、7月31日をもってD-BOYSの卒業と、14年間所属したワタナベエンターテインメント退社を発表。

本人談として「今に至るまでD-BOYSの牧田哲也を応援して下さった方々、皆さんの存在に本当に助けられました。ありがとうございました」とファンらに感謝した。

「ワタナベエンターテインメント、切磋琢磨して来たD-BOYSメンバー、元メンバーには感謝しています。事務所の方々に支えられ、自分の現在地を示してくれるメンバーがいてここまでやって来ることができたと思います。ありがとうございました」と続け、「14年間、本当にありがとうございました。感謝しています。掛け替えない時間でした」とつづった。

2020年8月1日、本人のTwitterにてカクトエンタテインメントへの移籍が発表された。

2020年12月カクトエンタテインメント所属の俳優がActors Agency ハイイロに移籍。

出演

テレビドラマ


 

取扱中の公演・チケット情報

現在取り扱い中の公演はありません。