お得な公演チケットサイト Confetti(カンフェティ)

フランク・ワイルドホーン



※本ページは、人物/団体の名前でWikipedia、Google画像、YouTube検索等を行い、
その結果を自動的に取得・表示しています。


 

Wikipedia

フランク・ワイルドホーン (Frank Wildhorn 、1959年11月29日 - ) は、アメリカ合衆国の作曲家。特にミュージカルやポピュラー音楽で知られる。代表作は『ジキル&ハイド』で、ブロードウェイで4年間上演された。また彼が作曲したホイットニー・ヒューストンの『Where Do Broken Hearts Go 』は世界中で第1位を獲得した。

生い立ち

1959年11月29日、ニューヨーク州ニューヨーク市マンハッタン区ハーレムで生まれ、子供時代をクイーンズ区で過ごし、14歳の時にフロリダ州ハリウッドに転居した。その後、独学でピアノを学び、作曲家を志した。高校時代、ロックンロール、リズム・アンド・ブルース、ジャズなど多岐に亘る様々なバンドで演奏および作曲を行なった。Miami Dade College に進学し、2年後南カリフォルニア大学に転籍し、歴史や哲学を学んだ。大学在学中、大学に勤務していたスティーヴ・カデンと共に『ジキル&ハイド』の作曲を開始した。

経歴

1999年、プリマス劇場で『ジキル&ハイド』、ミンスコフ劇場で『スカーレット・ピンパーネル』、セント・ジェイムズ劇場で『The Civil War 』が上演され、ブロードウェイで自身の作品が3本同時に上演された最初のアメリカ人作曲家となった。

2008年10月、彼の作曲およびジャック・マーフィ作詞によるミュージカル『Carmen 』(カルメン)がプラハで開幕した。2008年11月、彼の作曲、ジャック・マーフィ脚本および作詞によるミュージカル『The Count of Monte Cristo 』(モンテ・クリスト伯)の読み合わせワークショップが行なわれ、2009年3月、スイスのTheatre of St. Gallen で開幕した。2009年2月、彼の作曲、ドン・ブラック作詞によるミュージカル『Bonnie and Clyde 』(ボニーとクライド)の読み合わせが行なわれ、2009年11月、カリフォルニア州のラホヤ・プレイハウスで開幕した。同月、フロリダ州タンパにあるStraz Center for the Performing Arts で新作ミュージカル『Wonderland: Alice's New Musical Adventure 』(不思議の国のアリス、鏡の国のアリスを基にしている)が開幕し、2010年1月、別のプロダクションによりテキサス州ヒューストンにあるAlley Theatre で上演された。

ポピュラー音楽ではステイシー・ラティソウ、ナタリー・コール、ケニー・ロジャース、トリシャ・イヤウッド、トレイシー・ロウレンス、トレイス・アドキンス、パティ・ラベル、デニス・デヤング、結婚相手のリンダ・エダーに楽曲提供した。1980年代終盤、彼が作曲したホイットニー・ヒューストンの『Where Do Broken Hearts Go 』は世界中で第1位を獲得した。

彼は現在、アメリカの新作ミュージカルを展開するアトランティック・レコードのAtlantic Theatre 部門のCreative Director である。2005年、長年の共同製作者であるジェレミー・ロバーツと共同でGlobalVision Records を設立した。GlobalVision は新たなコンセプトの『ドラキュラ』、新たなスタジオ録音の『Jekyll & Hyde: Resurrection 』を発表した。なお『ドラキュラ』は2001年にサンディエゴで初演を迎え、2004年よりブロードウェイで上演され、2011年と2013年に和央ようか主演で上演された。

彼はブロードウェイの音楽家として初めて宝塚歌劇団と共に製作を行ない、和央が主演する宙組の、和央の退団公演である『NEVER SAY GOODBYE』を手掛けた。2017年には、雪組トップスター望海風斗の大劇場お披露目公演『ひかりふる路(みち) 〜革命家、マクシミリアン・ロベスピエール〜』で、再び全作曲を手掛けた。

私生活

1998年5月3日、リンダ・エダーと結婚した。息子が1人いるが、それ以前の結婚で他に1人息子がいる。2004年、離婚。

その後、『Passions 』に出演していたことで知られるブランディ・バークハートと婚約したが、2008年終盤に別離。

2014年、元宝塚歌劇団・宙組トップスターで女優の和央ようかとの婚約を発表。2015年7月25日にハワイ州マウイ島で挙式。

舞台作品

 

取扱中の公演・チケット情報

公演名
公演期間
会場
チケット購入

取扱中の公演
抽選先行

<カンフェティ取扱チケット>
★先行特典付★
S席:13,500円
(全席指定・税込)

【ご注意】
★カード決済のみ。当選された方は、10/31(木)10:00以降にセブン-イレブン店頭レジにてチケットをお受取りください。
★チケット受取り時まで、席番はわかりません。予めご了承ください。
※電話予約不可

※日時によって出演者が異なります。ご予約の際はご注意ください。

※本公演のチケットは主催者の同意のない有償譲渡が禁止されています。
 本公演は購入者の氏名及び連絡先を確認した上で販売されます。
2020年1月20日 (月) 〜
2020年2月9日 (日)
東京建物
Brillia
HALL(豊島区立芸術文化劇場)