お得な公演チケットサイト Confetti(カンフェティ)

山崎銀之丞



※本ページは、人物/団体の名前でWikipedia、Google画像、YouTube検索等を行い、
その結果を自動的に取得・表示しています。


 

Wikipedia

山崎 銀之丞(やまざき ぎんのじょう、本名:山崎 公以知(やまざき こういち)、1962年5月16日 - )は福岡県福岡市南区出身の俳優。所属事務所は星野事務所(現在のシーズ・マネージメント)、ヤザ・パパを経て、現在はレプロエンタテインメント所属。

筑陽学園高等学校卒業。玉川大学文学部中退。血液型はB型。

略歴

1986年4月より、RKBラジオの夜ワイド番組『HiHiHi(ハイ・ハイ・ハイ)』のメイン・パーソナリティーを務め、同時期に同じ時間帯で『PAO〜N ぼくらラジオ異星人』(KBCラジオ)のパーソナリティだった沢田幸二と北部九州周辺の中高生の人気を二分していた。沢田が山口の田舎のお兄さんというイメージが強かったのに対し、山崎は都会的なスマートさを備えていた。

また、山崎の茶目っ気ある発言{「小学生以下は午後9時(番組開始時刻)を過ぎたら寝ろ=番組を聴くな」など}も魅力の一つとされ、リスナーからは「銀ちゃん」の愛称で親しまれた。尚、山崎は番組内で3年間共演した倉品淳子と噂になっていた。また、同じく1年間共演した阪田友美とは自身のデビューシングル『君がシャイニンオン』のB面でデュエットを果たしている。

もともと本職は舞台演劇で、ラジオのパーソナリティーでもありながら自らの劇団(「劇団空想天馬」)を率いていた。1991年、KBCテレビ番組『ドォーモ』の企画でつかこうへいが福岡を訪れ俳優オーディションを行った際に参加、審査を通過した。その後、1991年10月に番組を降板、つかの元へ上京した。

2015年『満月の人よ』で第15回バッカーズ演劇奨励賞を受賞した。

3年B組金八先生第5シリーズから金八と同郷で福岡出身の理科教師・遠藤達也役を演じたが、第8シリーズで主幹教諭に昇進し、ファイナルでは他校の教頭に昇進した。

人物

  • 2011年の舞台「熱海殺人事件NEXT〜くわえ煙草伝兵衛捜査日誌〜」でAKB48の「ポニーテールとシュシュ」を踊るシーンがあり、振り付けをコピーした。これが、「ごきげんよう」(フジテレビ)出演時(2012年2月14日/15日)にネタとされていた。
  • 山崎のファンで過去にファンクラブの名誉会長を務めていた俵万智が彼の名前を拝借し、俵は作詞した「銀ちゃんのラブレター」という童謡に登場させた。

出演

テレビドラマ

  • 大空港'92
  • 十時半睡事件帖 (テレビドラマ)(1994年) ‐ 大西平三郎 役
  • 春よ、来い
  • 家族になろうよ!
  • ラブ・レボリューション

 

取扱中の公演・チケット情報

公演名
公演期間
会場
チケット購入

取扱中の公演
先着先行

<カンフェティ取扱チケット>
S席(1階席・2階前方席):12,000円(全席指定・税込)
2019年7月6日 (土) 〜
2019年7月31日 (水)
明治座