CLOSE

CLOSE

ジャンル別公演チケット

エリア別公演チケット

条件別公演チケット

HOME > 井手茂太

井手茂太

井手茂太



※本ページは、人物/団体の名前でWikipedia、Google画像、YouTube検索等を行い、
その結果を自動的に取得・表示しています。


 

Wikipedia

井手 茂太(いで しげひろ、1972年1月8日 - )は、日本のダンサー、振付師、演出家。 ダンスカンパニー「イデビアン・クルー」主宰。佐賀県武雄市出身。

略歴

1991年、ダンス・カンパニー「イデビアン」を結成し、1995年に「イデビアン・クルー」と名称を変えて旗揚げ公演『イデビアン』を行う。

2004年、振付家として初めて読売演劇大賞優秀スタッフ賞を、2006年にはアサヒビール芸術賞を受賞。

2009年から2011年まで、ゼリア新薬のヘパリーゼのCMに背広姿で踊りだすサラリーマンの役で出演。

2011年、音楽劇「時計じかけのオレンジ」の振付を担当する。

人物

ダンス・カンパニー「イデビアン・クルー」での作品発表に加え、演劇作品への演出や振付、CM・ミュージック・ビデオの振付や出演など、幅広いジャンルでも活動する。既存のダンススタイルにとらわれない自由な発想で、集団内でのコミュニケーションをモチーフに、日常の身振りや踊り手の個性を活かしたオリジナリティ溢れる振付手法で注目される。しなやかで弾力のある動きは観る者の目を離さず、ダンサーとしての注目度も高い。

現代美術家や音楽家など、異分野のアーティストとのコラボレーションにも積極的に取り組み、演劇やミュージカルなど多数の舞台作品の振り付けも担当している。

主な受賞歴

  • ドイツ ARENA FESTIVAL 95 観客賞(1995年、イデビアン・クルー)
  • 第11回 読売演劇大賞優秀スタッフ賞(2004年)
  • 第3回 アサヒビール芸術賞(2006年)
  • 第2回・第3回 日本ダンスフォーラム賞(2008年・2009年)

仕事

主なソロ作品

  • 『井手孤独【id?solo】』(2005年)
  • TOKYO DANCE TODAY#5『イデソロリサイタル【id?solo】』(2010年)<振付・演出・出演>

 

取扱中の公演・チケット情報

公演名
公演期間
会場
チケット購入

取扱中の公演
一般販売

<カンフェティ取扱チケット>
前売:4,500円
(全席指定・税込)

※WEB予約のみでの受付となります。
カンフェティチケットセンターでの電話受付はございません。


【「モバパス(電子チケット)」選択可公演】(※カード決済のみ)
初めてご利用の方はLINK STATIONの提供するアプリ「モバパス」(無料)のインストールと会員マイページへのアプリ番号登録が必要です。予約後でも問題ございません。
(「モバパス(電子チケット)」の詳細はこちら
2022年6月3日 (金) 〜
2022年6月5日 (日)
シアタートラム