CLOSE

CLOSE

ジャンル別公演チケット

エリア別公演チケット

条件別公演チケット

HOME > 大原さやか

大原さやか

大原さやか



※本ページは、人物/団体の名前でWikipedia、Google画像、YouTube検索等を行い、
その結果を自動的に取得・表示しています。


 

Wikipedia

大原 さやか(おおはら さやか、1975年12月6日 - )は、日本の女性声優、ナレーター、DJ、ラジオパーソナリティ。神奈川県横浜市出身。東京俳優生活協同組合所属。

概要

来歴

子供の頃から芝居が好きであったが、「声優」という職業を意識し始めたのは、中学生か高校生になった頃で、CDドラマなどを聴かせてくれた弟の影響があるとのこと。鎌倉女学院中学校・高等学校時代の中高6年間は演劇部に所属し、おこづかいをつぎ込んでミュージカルを観に行くなどしていた。

青山学院大学に進学し、1997年、俳協ボイスアクターズスタジオに第11期生として入所した。

デビュー前後には、舞台出演を経験している。しかし、すぐに仕事は来なかったため、オーディションを受けつつ、アルバイトをこなしながら、友人と劇団を立ち上げて芝居をしていた。デビューした数年間はナレーション関連の仕事が主であったが、2000年代に入ってから、アニメ出演が増えていった。1999年4月より、『NOW HITS STREET』(bayfm)のDJを担当している。

2009年12月6日、自身の誕生日に入籍したことを、公認サイト「大原省」にて発表した。相手の男性は1歳年上の役者。

2013年3月1日、第7回声優アワードにて助演女優賞を受賞した。

人物・特色

声種はメゾソプラノ。役柄としては大人の女性を演じることが多いが、脱力系や少年・少女役も演じる。ナレーションでは、アニメで演じているような個性を極力抑え、地声よりやや低いトーンで話す。

テレビ番組やCM等のナレーションを多数担当しているほか、音声案内や関東地方の鉄道事業者の駅構内の自動放送や店内アナウンスなど、さまざまな媒体に起用されている。とくに関東圏の駅の自動放送においての使用率は少なくとも5割を占めているとされる。2000年代前半は、ナレーターから格上げで、番組内でのリポーターやアシスタントとして映像出演することがあった。

bayfmの帯番組『NOW HITS STREET』を1999年から現在までDJを担当し、毎回多種多様な音楽アーティストの楽曲の解説をしているほか、アーティスト本人へのインタビューを行なっている。アニラジではラジオパーソナリティを務めることがある。


 

取扱中の公演・チケット情報

現在取り扱い中の公演はありません。