お得な公演チケットサイト Confetti(カンフェティ)

真柴あずき



※本ページは、人物/団体の名前でWikipedia、Google画像、YouTube検索等を行い、
その結果を自動的に取得・表示しています。


 

Wikipedia


真柴 あずき(ましば あずき、本名:岡山直美(旧姓・佐々木)、1964年3月20日 - )は、日本の女優、演出家、劇作家、脚本家。山口県岩国市出身。演劇集団キャラメルボックス所属。夫は俳優のおかやまはじめ。

早稲田大学第二文学部卒業。学生劇団「てあとろ50'」を経て、成井豊・加藤昌史等と共に1985年、演劇集団キャラメルボックスを旗揚げ。

1993年『四月になれば彼女は』で劇作家デビュー。以後、成井豊と共同(作品のプロットはほぼ彼女が担当)でキャラメルボックス作品の作・演出を年1-2本程度手がける。

また、同劇団員坂口理恵と声優緒方恵美と2009年に劇団「ARMs」を旗揚げした。

作品一覧

TVドラマ

  • 怪談百物語(2002年、フジテレビ) - 第11回(最終話)「牡丹燈籠」担当
  • 雨と夢のあとに(2005年、テレビ朝日) - 成井豊と担当。翌年2006年、演劇集団キャラメルボックスで舞台化。
  • てるてるあした(2006年、テレビ朝日) - 成井豊と担当
  • モップガール(2007年、テレビ朝日) - EP:1・4担当
  • 素晴らしい世界「僕の落とし物」(2008年、HTB) - 全8話
  • 七瀬ふたたび(2008年、NHKドラマ8版) - 第5・6・7回担当
  • 四つ葉神社ウラ稼業 失恋保険〜告らせ屋〜(2011年) - case:2・5担当
  • 菜の花ラインに乗りかえて~Flowers For Another Life(2013年、NHK) - 脚本担当
  • 水曜ミステリー9「カメラマン亜愛一郎の迷宮推理」(2013年、テレビ東京) - 脚本担当

映画

  • 月とキャベツ(1996年、篠原哲雄監督作品)

ドラマCD

  • 風光る

舞台

演劇集団キャラメルボックス


 

取扱中の公演・チケット情報

現在取り扱い中の公演はありません。