お得な公演チケットサイト Confetti(カンフェティ)

facebok公式ページへ Twitter公式アカウントへ LINE公式アカウントへ
Confetti Streaming Theater 配信視聴チケット大好評発売中!遂にギフティング機能も追加!

柳家小ゑん



※本ページは、人物/団体の名前でWikipedia、Google画像、YouTube検索等を行い、
その結果を自動的に取得・表示しています。


 

Wikipedia

柳家 小ゑん(やなぎや こえん)は、落語家の柳家小さん系の名。これまでに柳家小ゑんを名乗った落語家は5人存在する。

  • 初代柳家小ゑん - 当該項目で記述
  • 柳家小ゑん - 後?八代目柳家小三治
  • 柳家小ゑん - 後?七代目立川談志
  • 柳家小ゑん - 現?六代目柳家小さん
  • 柳家小ゑん - 本項にて詳述

柳家 小ゑん(1953年9月15日 - )は、東京都目黒区出身の落語家。落語協会所属。本名?富田 実。出囃子?「ぎっちょんちょん」。

人物

創作・新作落語を中心に口演する。小ゑん作の「ぐつぐつ」は他の噺家によっても口演される。三遊亭円丈作の落語を口演することもある(例「悲しみは埼玉に向けて」)。

鉄道ファン、天文ファンとしても知られており、『天文ガイド』に「星空川柳」を連載しているほか、各地のプラネタリウムにて「星空寄席」を行ったり、星空の解説を行っている。また小惑星の「小ゑん」は柳家小ゑんにちなんで名付けられた。江戸の言葉遊び「雑俳」にも造詣が深い。

略歴

  • 1975年1月 - 武蔵工業大学(現東京都市大学)工学部電子通信工学科中退後、同年2月11日、5代目柳家小さんに入門し、「柳家みのる」となる。
  • 同年12月 - みの助と改名して楽屋入り。
  • 1979年5月 - 二つ目に昇進し、小ゑんと改名。
  • 1985年9月 - 真打昇進。

出演

 

取扱中の公演・チケット情報

現在取り扱い中の公演はありません。