お得な公演チケットサイト Confetti(カンフェティ)

facebok公式ページへ Twitter公式アカウントへ LINE公式アカウントへ
シアティ エンタメファンのアプリ

和田俊輔



※本ページは、人物/団体の名前でWikipedia、Google画像、YouTube検索等を行い、
その結果を自動的に取得・表示しています。


 

Wikipedia

和田 俊輔(わだ しゅんすけ、1月30日生)は、日本の作曲家、編曲家。愛媛県出身。近畿大学卒業。自身がプロデュースする音楽ユニット、妄想ミュージカル楽団「てらりすと」としても活動中。株式会社キューブ所属。株式会社OTO.LIKO代表取締役兼CEO。

来歴

独学で音楽を学び、近畿大学在学中の1998年に竹内佑が主宰する劇団・デス電所の旗揚げに参加し、劇伴音楽の製作を本格的に始める。以来、2012年の退団まで、全公演の劇伴音楽を手がける。舞台の劇伴音楽の制作が多く、アーティストや映像作品等にも楽曲提供を行っている。

また、自身の音楽ユニット、妄想ミュージカル楽団「てらりすと」では、作曲とプロデュースを担当し、ボーカルの新良エツ子が一人でミュージカルを行うパフォーマンスが注目を集めている。

2018年12月21日、新良エツ子と結婚。

2021年7月27日、株式会社OTO.LIKO(おとりこ)を設立。

2021年7月末日をもって株式会社ネネネユナイテッドを退社し、8月より株式会社キューブに所属。

主な作品

舞台

2008年

  • 「49日後…」(作:竹内佑 / 演出:池田成志)

2009年

  • 音楽舞闘会 黒執事 〜その執事、友好〜(原作:枢やな / 作・演出:浅沼晋太郎)
  • 「静かじゃない大地」(作・演出:G2)
  • 劇団ひまわり「ROMEO+JULIET THE MUSICAL」(脚本・演出:大塚雅史)

2010年


 

取扱中の公演・チケット情報

現在取り扱い中の公演はありません。