CLOSE

CLOSE

ジャンル別公演チケット

エリア別公演チケット

条件別公演チケット

HOME > 七海ひろき

七海ひろき

七海ひろき



※本ページは、人物/団体の名前でWikipedia、Google画像、YouTube検索等を行い、
その結果を自動的に取得・表示しています。


 

Wikipedia

七海 ひろき(ななみ ひろき、1月16日 - )は、日本のアーティスト。元宝塚歌劇団星組・宙組の男役スター。

茨城県水戸市、県立水戸第二高等学校出身。身長173.5cm。血液型O型。愛称は「カイ」。

所属事務所はアンドステア。所属レーベルはKING AMUSEMENT CREATIVE。

来歴

2001年、宝塚音楽学校入学。

2003年、宝塚歌劇団に89期生として入団。入団時の成績は39番。月組公演「花の宝塚風土記/シニョール ドン・ファン」で初舞台。その後、宙組に配属。

2009年、大和悠河・陽月華トップコンビ退団公演となる「薔薇に降る雨」で、新人公演初主演。

2013年の「the WILD Meets the WILD」で、蓮水ゆうやとバウホール公演ダブル主演。続く「風と共に去りぬ」で、ヒロインのスカーレットを役替わりで演じる。

2015年4月21日付で星組へと組替え。

2017年の「燃ゆる風」でバウホール公演単独初主演。

2019年3月24日、「霧深きエルベのほとり/ESTRELLAS」東京公演千秋楽をもって、宝塚歌劇団を退団。退団公演では、3番手スターとして銀橋ソロの場面が用意された。

退団後は、俳優・歌手・声優・ラジオパーソナリティなど、アーティストとして多方面で活躍している。

人物

2歳上の兄がおり、幼少の頃はヒーローごっこなど男の子の遊びばかりをしていた。

小学校では毎年学級委員を務め、教師から信頼の厚い優等生だった。

小学6年の時にテレビで放送されていた月組公演「風と共に去りぬ」を偶然観て、主演の天海祐希が好きになり、出演作品のビデオを集めて繰り返し観ていた。その後、「ME AND MY GIRL」を初めて観劇し、宝塚入団を目指すようになった。

小さい頃に朗読会で教師に誉められたことがきっかけで演劇部に所属し、学生時代は芝居に熱中していた。


 

取扱中の公演・チケット情報

現在取り扱い中の公演はありません。