お得な公演チケットサイト Confetti(カンフェティ)

facebok公式ページへ Twitter公式アカウントへ LINE公式アカウントへ
シアティ エンタメファンのアプリ

松井周



※本ページは、人物/団体の名前でWikipedia、Google画像、YouTube検索等を行い、
その結果を自動的に取得・表示しています。


 

Wikipedia

松井 周(まつい しゅう、1972年10月5日- )は日本の劇作家、俳優、演出家。

来歴

東京都生まれ。明治学院大学社会学部卒。明治学院大学演劇研究会で寺山修司や唐十郎のアングラ演劇に影響を受けたが、平田オリザの現代口語演劇と出会ったことをきっかけに、1996年に劇団青年団入団。2007年に劇団「サンプル」を結成。2011年「自慢の息子」で岸田國士戯曲賞受賞。

作品

戯曲

  • 通過(第9回日本劇作家協会新人戯曲賞入賞)
  • ワールドプレミア(第11回日本劇作家協会新人戯曲賞入賞)
  • 家族の肖像(2008年岸田国士戯曲賞最終候補)
  • あの人の世界(2009年岸田国士戯曲賞最終候補)
  • 聖地(さいたまゴールド・シアター第4回公演、蜷川幸雄演出、2010年)
  • 自慢の息子(2010年、サンプル公演、2011年岸田國士戯曲賞)
  • ゲヘナにて(2011年、サンプル公演)

小説

  • およばれ(「群像」2008年4月号)
  • 快適な生活(「群像」2008年10月号)
  • そのかわり(「すばる」2010年5月号)
  • 土産(「群像」2011年11月号)
  • リーダー(「文藝」2018年夏季号)

出演作品


 

取扱中の公演・チケット情報

現在取り扱い中の公演はありません。