お得な公演チケットサイト Confetti(カンフェティ)

カンフェティは創刊15周年!

秋田慎治



※本ページは、人物/団体の名前でWikipedia、Google画像、YouTube検索等を行い、
その結果を自動的に取得・表示しています。


 

Wikipedia

秋田 慎治(あきた しんじ、1972年9月13日 - )は日本のジャズ・ピアニスト、作曲家、編曲家。 奈良県出身。

人物

  • ジャズピアニスト、作曲家、編曲家。
  • 幼年期より電子オルガンを始める。ピアノを開始したのは高校卒業後である。
  • 1997年に24歳で渡米。2000年帰国までに中村照夫(b)、Victor Jones(drs)、Igal Micheal(gt)らとライブ/ツアーを繰り返す。
  • 2008年より毎年4月と12月にソロピアノツアーを実施している。
  • 配偶者は芸能リポーターの用瀬朋美。
  • 単行本「美男子JAZZ - 知識ゼロでも楽しめる女子ジャズ・ガイド」(シンコーミュージック・エンタテイメント刊)の中で、イケメンジャズピアニストのひとりとして取り上げられる。
  • 主な共演者は、TOKU、阿川泰子、マリーン、中本マリ、伊藤君子、畠山美由紀、今陽子、矢沢永吉、大野俊三、土岐英史、鈴木央紹、近藤和彦、井上信平、鳥越啓介、小松伸之、安ヵ川大樹、加納樹麻、坂崎拓也など多数。
  • 来歴

    • 1997年 渡米
    • 1998年 中村照夫 & the Rising Sun Bandに加入
    • 2000年 帰国
    • 2001年 上京
    • 2001年 Rising Sun Band "Red Shoes"をリリース(Avex trax)
    • 2003年 椎名純平/篠原涼子のデュエット曲"Time of Gold"をプロデュース、カナダドライのTVCMに起用される
    • 2004年 阿川泰子とのデュエットアルバム"Tiara (ティアラ)"が話題に
    • 2005年 TOKU、日野賢二、大槻”KALTA”英宣、小沼ようすけらとTKYを結成
    • 2006年 初のリーダー・アルバム"moments in life"をポニーキャニオンよりリリース

     

    取扱中の公演・チケット情報

    現在取り扱い中の公演はありません。