お得な公演チケットサイト Confetti(カンフェティ)

河野万里奈



※本ページは、人物/団体の名前でWikipedia、Google画像、YouTube検索等を行い、
その結果を自動的に取得・表示しています。


 

Wikipedia

河野 万里奈(かわの まりな、本名同じ。1990年5月21日 - )は、日本の女性歌手。福岡県春日市出身。身長148cm。血液型はB型。

DEARSTAGE Inc.所属。以前は河野マリナとしてソニー・ミュージックアーティスツに所属していた。事務所の移籍とともに本名と同じ漢字表記に変更。

来歴

友達の母がピアノ講師をしていた事がきっかけで4歳からピアノを学び始め、歌唱にも興味を持ち始めた。

中学・高校と音楽に打ち込み、最初に弾き語りに挑戦したのは中学生の時。市民ホールのような会場でのピアノ発表会で、曲は自分で選んだ椎名林檎の曲だった。そして高校時代にギターを学び始めた。

関西学院大学時代には軽音楽部に入部して、ギターボーカルを担当。アニソンに触れることになるきっかけは大学のサークルの合宿で歌った『マクロスF』の挿入歌「星間飛行」。その頃から『美少女戦士セーラームーン』や『SLAM DUNK』などのアニメソングを歌い始めた。

2010年のアニマックス主催の第4回全日本アニソングランプリ(応募総数10189組)で優勝し、2011年4月からのテレビアニメ『Aチャンネル』オープニングテーマ「Morning Arch」で歌手デビュー。

2012年6月よりニコニコ生放送上にて『おねがい?マリナちゃん』を放送。この放送は河野マリナ自身が毎月違ったキャラクターのコスプレをし、キャラクターになりきって表現力を学び歌に変えてお届するプロジェクトで、2012年の12月までに計7キャラクター(小学生妹、寂しがりウサギさん、ツンデレチアガール、ドジっこ巫女、ご奉仕メイド、キリッと女教師、猫ギター少女)のコスプレに挑戦した。企画の一部として自身によるアニメソング等のギターの弾き語りも披露。キャラクターのコスプレにちなんだ楽曲の他にもTwitterや番組内に寄せられる視聴者のコメント等からもリクエストとして取り入れ演奏を行った。

弾き語りで使用しているギターは高校時代より愛用しているピンクのストラトキャスター。愛称はギー太郎。

影響を受けたアーティストは、パフォーマンスや立ち振る舞いという点では、SMAPなどのアイドル歌手のライブ、歌という面では、椎名林檎や東京事変。

デビューより二周年の日にあたる2013年5月25日土曜日、自身初となるワンマンライブを東京都渋谷区にある渋谷Star loungeにて開催。ライブタイトルは「Imperfect Blue(インパーフェクト・ブルー)」。自身の持ち曲(全9曲)とアニメソングのカバー7曲の合わせて全16曲を歌い上げた。 

2016年より、黒と赤のテレキャスターを使用しており、「ギん次郎」と命名したことを2016年4月2日のツイートで発表した。

人物

  • 楳図かずおファンで、初めて読んだ作品は「漂流教室」。
  • ジョジョの奇妙な冒険が好き。
  • 野球観戦・応援も趣味だが、特定の球団のファンというわけではなく野球界全体が好き。

ディスコグラフィ

シングル


 

取扱中の公演・チケット情報

公演名
公演期間
会場
チケット購入

取扱中の公演
一般販売

<カンフェティ取扱チケット>
SS席:9,800円
S席:8,000円
A席:7,000円
(全席指定・税込)
2018年2月9日 (金) 〜
2018年2月13日 (火)
THEATRE1010