お得な公演チケットサイト Confetti(カンフェティ)

カンフェティカードへの新規入会+チケット購入で1,500カンフェティポイントプレゼント!

谷桃子バレエ団



※本ページは、人物/団体の名前でWikipedia、Google画像、YouTube検索等を行い、
その結果を自動的に取得・表示しています。


 

Wikipedia

谷 桃子(たに ももこ、1921年1月11日 - 2015年4月26日)は、日本のバレリーナ、振付家である。一般財団法人谷桃子バレエ団総監督(芸術監督)。本名は上田 桃子(うえだ ももこ)。日本バレエ協会第3代会長、全日本舞踊連合理事等を歴任した。

略歴

  • 1929年 - 石井漠舞踊団で石井小浪に師事する。
  • 1943年 - 日劇ダンシングチームに入団。
  • 1944年 - 戦後慰問で中国に渡り、小牧正英に師事。
  • 1947年 - 東京バレエ団『コッペリア』の日本初演で主役を踊る。
  • 1948年 - 『白鳥の湖』のオデット役で知られ、日本のバレエ界に一時代を画した。
  • 1949年 - 谷桃子バレエ団を組織。
  • 1958年 - この年に設立された日本バレエ協会に前年から発起人としてかかわる。
  • 1972年 - 文化庁芸術祭奨励賞 受賞
  • 1974年 - 舞台を引退し、振り付け、指導に専念。
  • 1984年 - 紫綬褒章受章。
  • 1993年 - 勲四等宝冠章受章。
  • 2015年 - 敗血症のため川崎市内の病院で死去。94歳没。

人物・来歴

1921年(大正10年)1月11日、兵庫県姫路市に生まれる。7歳まで同県西宮市で育つ。まだ3歳だった1924年(大正13年)、来日して神戸市の聚楽館で公演が行われた『瀕死の白鳥』でのアンナ・パブロワを目撃している。

旧制小学校に在籍していた1929年(昭和4年)、満8歳のときに石井漠舞踊団に入団、石井漠(1886年 - 1962年)、その義妹の石井小浪(1905年 - 1978年)に師事する。文化学院を卒業後、第二次世界大戦初期、満22歳になった1943年(昭和18年)に日劇ダンシングチームに入団、益田隆(1910年 - 1996年)、伊藤道郎(1893年 - 1961年)に師事し、現代舞踊のダンサーとして活動する。


 

取扱中の公演・チケット情報

公演名
公演期間
会場
チケット購入

取扱中の公演
一般販売

<カンフェティ取扱チケット>
前売:6,500円
(全自由席・税込)
※昼、夜の部共通
2019年7月25日 (木)
きゅりあん大ホール

取扱中の公演
一般販売

<カンフェティ取扱チケット>
S席(大人):7,000円
S席(子ども):3,500円
A席(大人):5,000円
A席(子ども):2,500円
(全席指定・税込)

※日時によって出演者が異なります。ご予約の際はご注意下さい。
2019年8月23日 (金) 〜
2019年8月25日 (日)
日生劇場
販売終了

取扱中の公演
一般販売

<カンフェティ取扱チケット>
先着限定!S席(大人):7,000円 → 7,000円 +1,400Pゲット!

先着限定!S席(子ども):3,500円 → 3,500円 +700Pゲット!
2019年8月23日 (金) 〜
2019年8月25日 (日)
日生劇場