CLOSE

CLOSE

ジャンル別公演チケット

エリア別公演チケット

条件別公演チケット

HOME > 三遊亭わん丈

三遊亭わん丈

三遊亭わん丈



※本ページは、人物/団体の名前でWikipedia、Google画像、YouTube検索等を行い、
その結果を自動的に取得・表示しています。


 

Wikipedia

三遊亭 わん丈(さんゆうてい わんじょう、1982年12月1日 - )は、落語家。落語協会所属の二ツ目。紋『三ツ組橘』。出囃子は『小鍛冶(義太夫)』。本名:延川 熙龍

来歴

1982年12月1日、滋賀県大津市出身。石山高校を経て、北九州市立大学文学部人間関係学科を卒業。20歳より約7年間、福岡を中心にバンドのヴォーカルとしてミュージシャン活動をする。

2010年、東京の寄席で落語を聞き、落語家を志す。2011年4月、三遊亭圓丈に入門する。2012年4月、前座となる。前座名「わん丈」。2016年5月、柳家圭花、三遊亭ふう丈と共に二ツ目に昇進する。滋賀県出身者として、初の江戸落語家である。

2017年3月、第16回さがみはら若手落語家選手権準優勝。同年同月、第4回今夜も落語づけ優勝。同年8月、NHKラジオ「真夏の話術 2017」優勝。2019年、落語協会謝楽祭のど自慢大会優勝(歌は「あー夏休み」)。2020年1月、BSフジ「Zabu-1グランプリ」優勝。同年9月、第31回北とぴあ若手落語家競演会大賞。

2021年11月に師匠圓丈が死去。それに伴い2022年2月1日付で兄弟子である三遊亭ふう丈と共にさらに兄弟子である三遊亭天どん門下に移籍。

芸歴

  • 2011年4月 - 三遊亭圓丈に入門。
  • 2012年4月 - 前座となる。前座名「わん丈」。
  • 2016年5月 - 二ツ目昇進。
  • 2021年11月 - 師匠圓丈が死去。
  • 2022年2月 - 圓丈の死に伴い、兄弟子である三遊亭天どん門下に移籍。

受賞歴

  • 2017年
    • 3月
      • 第16回さがみはら若手落語家選手権準優勝
      • 第4回今夜も落語づけ優勝
    • 8月 - NHKラジオ「真夏の話術 2017」優勝。
  • 2019年 - 落語協会謝楽祭のど自慢大会優勝(歌は「あー夏休み」)

 

取扱中の公演・チケット情報

公演名
公演期間
会場
チケット購入

取扱中の公演
一般販売

<カンフェティ取扱チケット>
前売:2,500円
(全席指定・税込)

こちらのチケットは、[電話予約]もご利用いただけます。
カンフェティチケットセンター
0120-240-540
(平日 10:00〜18:00)
2022年10月27日 (木)
南大塚ホール