お得な公演チケットサイト Confetti(カンフェティ)

facebok公式ページへ Twitter公式アカウントへ LINE公式アカウントへ
自動付帯キャンセル補償のカンフェティ安心チケット

川島ケイジ



※本ページは、人物/団体の名前でWikipedia、Google画像、YouTube検索等を行い、
その結果を自動的に取得・表示しています。


 

Wikipedia

川島ケイジ(かわしま けいじ、9月28日 - )は、日本のシンガーソングライター。和歌山県出身。身長181cm。所属事務所は株式会社ヒルストン・エンタープライズ。所属レーベルはユニバーサルミュージック。本名は川島敬治(かわしま けいじ)。

人物

  • 音楽好きの兄の影響を受け、中学のころから独学でギターを学び、作詞作曲も始める。
  • 学生時代に大阪で3人組ロックバンド「7th」を結成。解散後、単身上京し、活動の拠点を東京に移す。
  • 影響を受けたミュージシャンは、ジョン・レノン、ジョン・メイヤー、ラウル・ミドン、コールドプレイ、KTタンストール、Chage、玉置浩二、吉井和哉、畑崎大樹
  • 趣味は読書、特技はタンバリン
  • 2017年12月、出身地である和歌山県みなべ町からの委嘱を受け、「みなべ町ふるさと大使」に就任した。

略歴 

2007年12月 音楽ユニット ka.lei.do.scope を結成、ボーカル・ギターを担当

2009年07月 Keiji としてソロ活動開始

2011年09月 本名の川島敬治に改名。ミニアルバム『Stay Away』を自主発売

2011年12月 FM静岡 k-mixにて、レギュラー番組「川島敬治 さあ僕の明日はこっちだ」が放送開始(〜2014年12月)

 東京を中心に、千葉・山梨・静岡・名古屋・大阪・和歌山など、年間50本以上のライブを展開。

2015年01月 Chage fes 2015〜音ふれあうも多生の縁〜@豊洲PIT に出演

2015年09月 アーティスト名を川島ケイジに変更

2015年10月 テレビ東京系「THEカラオケ★バトル」に初出演、圧倒的な表現力と包み込むような歌声で注目を集め、話題となる

2016年07月27日 メジャーデビューミニアルバム『KEIJI』の収録曲「バン・バン・バン」と「Woman "Wの悲劇"より」の先行音楽配信が始まる

 また公式サイトにて、同アルバムの収録曲「夏の終りのハーモニー」にChageがデュエットで参加することを発表

2016年08月31日 ユニバーサルミュージックジャパンより、メジャーデビュー。同日、メジャーデビューミニアルバム『KEIJI』をリリース

2017年04月17日 川島ケイジ公式ファンクラブ「RIVER ISLAND CAFE」開設

2018年06月05日 2ndミニアルバム『KEIJIHOLIC』をリリース

2019年11月28日 中国最大のSNS Weibo で活躍した日本人アーティストの一人として選出され「WEIBO Account Festival in Japan 2019」に出演 授賞式後のライブパフォーマンスで「リバーサイドホテル」を披露

2020年04月 「高野山・熊野を愛する100人の会」のメンバーの一員として参加

2020年10月22日 配信シングル「シロヨヒラ」をリリースし、初日のオリコンミュージックストア・総合シングルダウンロードランキングで1位を獲得

2021年02月04日 「WEIBO Account Festival in Tokyo 2020」で2020年男性グッドシンガー賞を授賞

ディスコグラフィー

自主制作

シングル


 

取扱中の公演・チケット情報

現在取り扱い中の公演はありません。