お得な公演チケットサイト Confetti(カンフェティ)

カンフェティは創刊15周年!

石黒英雄



※本ページは、人物/団体の名前でWikipedia、Google画像、YouTube検索等を行い、
その結果を自動的に取得・表示しています。


 

Wikipedia

石黒 英雄(いしぐろ ひでお、1989年1月10日 - )は、日本の俳優。栃木県小山市出身。身長181cm。

略歴

男3人兄弟の末っ子。2004年、15歳(高校1年)の時に、中学の同級生女子の勧めで受けた第17回「ジュノン・スーパーボーイ・コンテスト」でグランプリを受賞。2005年、テレビドラマ『ごくせん』(第2シリーズ)で俳優デビュー。同年3月に地元栃木から上京し、東京の高校に転校。

2007年、『エリートヤンキー三郎』でテレビドラマ初主演。2009年、『激情版 エリートヤンキー三郎』で映画初主演。2013年6月、『白衣のなみだ』第三部「使命」で昼ドラ初出演で主演。

2016年7月からテレビ東京で放送された『ウルトラマンオーブ』で主演・クレナイ ガイ役を務めた。

2018年4月30日をもって、デビュー以来所属していた事務所のプロダクション尾木を円満退所。

人物

  • 俳優を目指した理由は、芝居を見て夢や希望、生きる活力を与えられたからとしており、俳優という職業は「夢と希望を与えられる仕事」であると述べている。
  • 趣味は映画鑑賞、音楽鑑賞。
  • 過去に習い事で剣道、水泳、ボクシング、軟式テニスをしていた。
  • 極度の潔癖症。日本テレビ系列『有吉ゼミ』ではそれにちなみ、芸能人宅の掃除企画に不定期で出演しているほか、掃除に関する自著も出版している。
  • 無類のウルトラマン好きを自負しており、幼少時は再放送の『ウルトラセブン』『ウルトラマンタロウ』に夢中だったという。最も好きな怪獣には『セブン』のメトロン星人を挙げている。
  • 日本の3大特撮シリーズのうち、仮面ライダーシリーズで悪のラスボス役を演じた(『仮面ライダー電王』の「カイ」役)後、ウルトラシリーズで変身ヒーロー役を演じた(『ウルトラマンオーブ』の主人公「ウルトラマンオーブ」に変身する「ガイ」役)初の人物である。

出演

テレビドラマ

  • ごくせん 第2シリーズ 第8話(2005年2月12日、日本テレビ) - 矢吹隼人の弟・拓 役
 

取扱中の公演・チケット情報

現在取り扱い中の公演はありません。