CLOSE

CLOSE

ジャンル別公演チケット

エリア別公演チケット

条件別公演チケット

HOME > キャシー中島

キャシー中島

キャシー中島



※本ページは、人物/団体の名前でWikipedia、Google画像、YouTube検索等を行い、
その結果を自動的に取得・表示しています。


 

Wikipedia

キャシー中島(キャシーなかじま、英: Kathy Nakajima、1952年2月6日 - )は、日本のタレント。日本におけるハワイアンキルトの第一人者でもある。所属事務所は株式会社スタジオ・ケイグループ。本名は勝野 八千代(かつの やちよ)〔旧姓非公表〕。ハワイ・マウイ島出身で父はアイルランド系アメリカ人の軍属で、母は日本人である。

略歴

1964年
中学入学後、深夜のゲームセンターで知り合った友人たちとカミナリ族「クレオパトラ党」を結成。横浜マリンタワー下のハンバーガーショップ「ワトソン」を根城としていた。
1966年
中学卒業後、インターナショナル・スクールへ進学。特徴的なファッションセンスから服飾雑誌のインタビューを受けたことから、大橋巨泉司会の音楽番組『ビートポップス』にゴーゴーガールズの一人として出演。これをきっかけに注目され、モデルクラブに所属する。
1969年
レナウンのCMで「イエイエガール」としてメジャーデビュー、モデルCF部門最優秀新人賞を受賞。ボーカルグループ「カサノヴァ7(カサノヴァセッテ)」に参加。
1972年
「白い大地は誰のもの」で歌手デビュー後、10月に開始したテレビ番組『ぎんざNOW!』でアシスタントを務め、司会のせんだみつおと共に人気を得る。
1979年
俳優の勝野洋と再婚したが、婚姻約2か月後の7月10日に母が死去する。以後しばらくの間、芸能活動から遠ざかる。
1984年
著書の出版を機に芸能界に復帰した。
1987年〜1991年
『独占!女の60分』のサブ司会として注目を集めた。同番組では、かつてアタッカー(レポーター)を務めていた。

人物

女優転向を視野に入れてドラマへ出演した際に、共演した当時子役の杉田かおるから「お姉さん演技下手だね」と言われたことで心を痛めて女優転身を諦めた。この経緯は、2016年1月25日放送の「ライオンのごきげんよう」で、杉田かおるがキャシー中島本人に言われたエピソードとして発言している。

夫で俳優の勝野洋との間に一男二女をもうけた。長女の勝野七奈美は歌手・モデル・ジュエリーデザイナーをつとめたが、2009年7月に肺がんのため29歳の若さで世を去る。次女の勝野雅奈恵は女優・フラダンサーで、2015年にスイス人男性と結婚して翌年11月に女児が誕生した。長男の勝野洋輔は俳優。


 

取扱中の公演・チケット情報

現在取り扱い中の公演はありません。