お得な公演チケットサイト Confetti(カンフェティ)

facebok公式ページへ Twitter公式アカウントへ LINE公式アカウントへ
Confetti Streaming Theater 配信視聴チケット大好評発売中!遂にギフティング機能も追加!

イシイジロウ



※本ページは、人物/団体の名前でWikipedia、Google画像、YouTube検索等を行い、
その結果を自動的に取得・表示しています。


 

Wikipedia

イシイ ジロウ(いしい じろう、1967年1月28日 - )は、日本のゲームデザイナー、脚本家、映画監督、作詞家。ストーリーテリング代表取締役 。リクルート関西支社やカルチュア・コンビニエンス・クラブで広告・宣伝担当を経てゲーム業界に転職。チュンソフト(2000年入社)、レベルファイブ(2010年入社)において、おもにアドベンチャーゲームのシナリオ・監督・プロデュース、ディレクションを務めたのち、2014年に独立。2015年ストーリーテリング設立。

略歴

2000年、チュンソフトに入社。

2004年発売の『3年B組金八先生 伝説の教壇に立て!』で第9回 CESA GAME AWARDS 優秀賞を受賞。

2010年にレベルファイブ入社。

2014年、独立。

2015年に株式会社ストーリーテリングを設立。

活動

  • 日本ゲーム大賞 ゲームデザイナーズ大賞審査員(2010年 - )
  • 日本脚本家連盟会員
  • 日本シャーロック・ホームズ・クラブ会員
  • 日本SF作家クラブ会員

エピソード

  • チュンソフト在職中に手がけた『428 〜封鎖された渋谷で〜』は『週刊ファミ通』のクロスレビューで史上9本目となる40点満点を獲得。日本ゲーム大賞 2009優秀賞、ファミ通アワード2008優秀賞なども受賞した。
  • 「笹の才蔵」と称された戦国武将・可児吉長の子孫であり、家に家系図が伝わっている。同じく家に家系図が伝わっている歌人の笹公人とは、曽祖父どうしが兄弟という関係にある。
  • レベルファイブ在職中に手がけた『タイムトラベラーズ』では劇中曲の作詞を手がけ、メインテーマである「The Final Time Traveler」はフィギュアスケート選手の羽生結弦に2014グランプリファイナルExhibition(エキシビション)にプログラム曲として選ばれる。この『タイムトラベラーズ』および「The Final Time Traveler」はイシイが被災した阪神・淡路大震災をイメージして作られた作品で、羽生の被災地へのメッセージと重なると論評されている。
  • 2014年8月。独立後に初めて原作を提供したインディーズアニメ『UNDER THE DOG』が米国クラウドファンディング“キックスターター”のアニメーションジャンルにて1万2,157人から目標を遥かに上回る史上最高(当時)の87万8,028ドルの出資金額を集める。また、この作品は『UNDER THE DOG』 2018年『劇場版 UNDER THE DOG Jumbled』として東名阪にて劇場公開された。当初は2週間限定での公開予定だったが、好評につき延長となった。
  • 2015年10月、YOUTUBEで配信開始されたアニメシリーズ『モンスターストライク』 のストーリー・プロジェクト構成を担当。3DS版『モンスターストライク』や映画『モンスターストライク THE MOVIE はじまりの場所へ』のストーリーも担当している。3DS版『モンスターストライク』は出荷100万本を記録。イシイとしては初めてのミリオン作品への本格参加となった。YOUTUBEシリーズも1話7分無料視聴という新しいフォーマットを提案。YOUTUBE世界累計再生回数4億回を突破(2019年11月)している。

 

取扱中の公演・チケット情報

現在取り扱い中の公演はありません。