お得な公演チケットサイト Confetti(カンフェティ)

カンフェティは創刊15周年!

愛迫みゆ



※本ページは、人物/団体の名前でWikipedia、Google画像、YouTube検索等を行い、
その結果を自動的に取得・表示しています。


 

Wikipedia

愛迫 みゆ(あいさこ みゆ・本名:上遠野瑞穂 (かとおの みずほ)・1991年11月30日 - )は、東京都出身の女性アイドル。アイドルグループ『AKB48』の7期研究生を経て、Arc Jewelとディアステージに所属する『愛乙女☆DOLL』に結成した2010年11月から2019年7月まで在籍していた。愛称は「みーたん」。

来歴

幼い頃はセーラームーンに憧れていたが、小学校卒業時に「将来の夢は歌手」と生徒の前で宣言してしまったのを機に、歌手になることを夢見る。

2008年10月、AKB48の「第四回研究生(7期生)オーディション」に応募。同年12月、第7期研究生11名の一人に選ばれ活動するが、腰と喉の悪化や学業専念を理由に2009年6月9日付をもって研究生を辞退。その後通っていた堀越高等学校を卒業した。

2010年10月31日、安達朱鳥プロデュースの「エンジェルプロジェクト」オーディションに合格し、同年11月16日に『愛乙女☆DOLL』(以下、らぶどると略す)のメンバーとなり、現芸名を名乗る。らぶどるでは結成から2013年4月13日まで初代リーダーを務めた。

2018年、舞台『7×1』のメイン出演者で構成されたユニット『虹色の飛行少女』に参加。舞台の枠を越えてライブ活動を積極的に行う。

2019年2月9日、TSUTAYA O-WESTで行われた『Arc Jewelバレンタインライブ2019』においてらぶどるからの卒業を発表。後述の2016年のバースデーライブで「2年以内に日本武道館で公演出来なかったら、らぶどるを卒業する。」という公約を果たす形となり、グループ自体に新しい未来を作ってほしいという意向をブログで明かしている。同年7月1日、TSUTAYA O-EASTで行われた『愛迫みゆ卒業ライブ〜最後の、、愛言葉はらぶ&みーたん?〜』をもってらぶどるとしての活動を終了。在籍8年8か月でシングル13枚、アルバム3枚参加などの実績を残した。以後はソロで舞台にも出演する等、活躍の幅を広げている。

人物

  • キャッチフレーズは「愛言葉はらぶ&? みーたん!!!『私にはあなたが必要です。』ちょっぴりドジのかまってちゃん、みーたんこと愛迫みゆです。」。
    • 当初は「照れ屋でおちゃめのみーたんこと・・・」だったが、2011年のTOKYO IDOL FESTIVAL出演時から現在のものに変えた。
  • 好きな色はピンクで、らぶどるでの担当カラーもピンクだった。愛迫卒業後は前田美咲がピンクを引き継いでいる。
  • らぶどるでの初お披露目(2010年11月16日)から卒業(2019年7月1日)までの在籍日数は3,150日で、グループ史上最長記録である。

交友関係

  • AKB48時代は、先輩(4期生)だった成瀬理沙や、研究生同期だった岩佐美咲、小森美果、林あやのと仲が良かった。TBSラジオで放送されていた『ミュージックナビ〜昨日と今日との交差点〜』の1コーナー「岩佐美咲のこんばんわさみん」に愛迫がゲスト出演したこともある。
  • 7期研究生だった佐藤すみれが後に移籍したSKE48の現キャプテンである斉藤真木子や、SKEの元メンバーである金子栞とも仲が良い。
  • アフィリア・サーガ・イースト(現:純情のアフィリア)の元メンバー・ユカフィンやレイミー(八島さらら)とも仲が良い。ユカフィンとは“みゆかふぃん”と称されるほど交流が深く、アフィリアとの合同イベントを行ったことがある他、後述のバースデーライブや愛迫フェスにもゲスト出演している。

作詞曲

ここでは、らぶどる時代に発表した楽曲のうち、愛迫単独で作詞した楽曲を詳述する。


 

取扱中の公演・チケット情報

公演名
公演期間
会場
チケット購入

取扱中の公演
一般販売

<カンフェティ取扱チケット>
SS席(前売):7,000円
S席(前売):6,000円
A席(前売):5,500円
SS特典:出演者全員サイン入り非売品クリアファイル1枚付き(直書ではありません。)
(税込)
2019年12月18日 (水) 〜
2019年12月22日 (日)
新宿シアターモリエール