CLOSE

CLOSE

ジャンル別公演チケット

エリア別公演チケット

条件別公演チケット

HOME > 優宇

優宇

優宇



※本ページは、人物/団体の名前でWikipedia、Google画像、YouTube検索等を行い、
その結果を自動的に取得・表示しています。


 

Wikipedia

優宇(ゆう)は、日本のプロレスラー。プロレスリングEVE所属。千葉県出身。

経歴

2015年
  • 5月23日 - 東京女子プロレス北沢タウンホール大会にて4人の練習生のうちの一人として紹介される。
  • 12月12日 - 春日部ふれあいキューブ大会にて同じく練習生のシオ(仮)とエキシビジョンマッチ、変形アームロックで勝利。試合後、2016年1月4日の後楽園ホール大会でのデビューが発表。合わせてリングネームを「優宇」と発表。
2016年
  • 1月4日 - 後楽園ホール大会ののどかおねえさん戦でデビュー。腕極めケサ固めにて勝利。
  • 8月13日 - 新宿FACE大会にて開催された東京プリンセスカップ決勝にて中島翔子を下し、デビューから無敗のまま初出場で初優勝。
  • 9月22日 - 新宿FACE大会にて開催されたTOKYOプリンセス・オブ・プリンセス選手権でシングル戦無敗のまま初のタイトル戦に挑み、山下実優を下して第2代王者となる。
2017年
  • 6月4日 - プリプリ王座5度目の防衛戦となった坂崎ユカとの対戦に敗北、王座陥落とともにデビュー以来無敗だった戦績に初黒星が付いた。
  • 8月26日 - アイアンマン3WAY戦で防衛に成功。
  • 9月24日 - DDTの後楽園ホール興行で行われたアイアンマンヘビーメタル級選手権時間差バトルロイヤルに王者として参戦。試合開始前に寝込みを割り箸に襲われ王者陥落するも、バトルロイヤル終了後に時の王者大石真翔をラストライドからの片エビ固めで下し、王者に返り咲いた。
2018年
  • 12月1日 - フリー転向のため東京女子プロレスを退団。
2019年
 

取扱中の公演・チケット情報

現在取り扱い中の公演はありません。