お得な公演チケットサイト Confetti(カンフェティ)

カンフェティカードへの新規入会+チケット購入で1,500カンフェティポイントプレゼント!

伊藤麻希



※本ページは、人物/団体の名前でWikipedia、Google画像、YouTube検索等を行い、
その結果を自動的に取得・表示しています。


 

Wikipedia

伊藤 麻希(いとう まき、1995年7月22日 - )は、日本のアイドルタレント、プロレスラー。特技は頭突き、お絵描き、作文を書くこと。顔がデカくてカワイイ「デカカワ」を自称する。伊藤リスペクト軍団リーダー。

経歴

2011年
  • 7月に「LinQ」2期生としてグループに加入。
2013年
  • 8月13日、DDT両国国技館大会『DDT万博 〜プロレスの進歩と調和〜』でのアイドルランバージャック4WAYでプロレスのリングに上がったのをきっかけに、プロレスに興味を抱く。
2014年
  • ミスiD2015に応募しファイナリストに選出、9月26日、ミスは逃すが佐久間宣行賞を受賞。
  • 8月10日、九州プロレス設立6周年記念大会『筋肉山笠'14』でがばいじいちゃんのセコンドして試合に参加(対戦相手はばってん×ぶらぶら)。
2016年
  • 7月3日、福岡・博多スターレーンにて行われた『DDTスーパースターレーン2016』にてプロレスデビューを発表。
  • 12月11日、福岡・博多スターレーンでのDDTプロレスリング『Road to SUPER ARENA〜ドラマティック・ドリーム・とんこつ〜』での山下実優戦でプロデビュー。
2017年
  • 1月4日、東京・後楽園ホールでの東京女子プロレス『東京女子プロレス’17』で才木玲佳と対戦。以降同団体にレギュラー参戦。
  • 3月、東京女子プロレス宣伝部長およびLinQ宣伝部長に就任。
  • 4月8日、東京女子プロレス成増大会にて対戦した瑞希を半ば強引に勧誘し「伊藤リスペクト軍団」を結成。
  • 6月20日、「LinQ」としての活動終了と再編に伴うエンターテインメント集団『トキヲイキル』入りが発表され、伊藤はこれを公式ブログで直近に行われたAKB48 49thシングル選抜総選挙の話題に引っ掛けて批判と皮肉交じりで語った。
  • 8月20日『LinQ』を正式卒業。『トキヲイキル』に籍は置くものの基本的にプロレスラーとして単独活動する。
  • 8月26日、東京女子プロレス後楽園ホール大会では滝川あずさと対決。8分52秒に抱え込み式逆エビ固めでプロレス初勝利。試合後「LinQクビになった途端勝った!クビ、万歳(×3)、うるせえ!」とリング上で叫んだ。
  • 10月21日、元アイドリング!!!率いる元アイドル集団「メンテナンス (グループ)」に仮入団。
2018年
  • 1月4日、後楽園ホール大会にて男色ディーノと対戦。ディーノのお株を奪うリップロックを決めるも、男色ドライバーに沈む。また同日、伊藤リスペクト軍団の1stシングル「セツナイロ」リリース、オープニングでライブを行う。
  • 1月6日、大阪・プロレスバー「カウント2.99」にて初の関西単独イベントを開催
  • 1月7日、大阪大会を怪我で欠場も伊藤リスペクト軍団でのライブパフォーマンスには参加。
  • 2月3日、練馬coconeriホール大会にてのの子のプロレス卒業試合の相手を務める。
  • 5月15日、深夜のトーク番組『矢口真里の火曜The NIGHT』に、「伊藤リスペクト軍団」がアイドルユニット名義として初出演。
  • 5月19日、北沢タウンホール大会にて才木玲佳&小橋マリカの保持する「TOKYOプリンセスタッグ王座」に伊藤リスペクト軍団で初挑戦するも敗北。
  • 5月22日、DDT新木場1stRing大会『DDTマジ卍』にて「アイアンマンヘビーメタル級選手権時間差入場バトルロイヤル」に出場、試合は途中敗退となったが試合後にベルトを保持していたアントーニオ本多を襲撃しベルトを奪取、自身初のベルト戴冠となる。
  • 6月3日、新宿村スタジオより開催の「東京プリンセスカップ」に初エントリー。1回戦で王者山下実優と対戦し敗退。
  • 6月30日、『TOKYO IDOL FESTIVAL 2018 アザーレコメンドLIVE』の決勝大会にエントリー。持ち時間15分で「セツナイロ」1曲とトークのみというパフォーマンスを繰り広げる。
  • 8月3・4・5日、アイドルの祭典『TOKYO IDOL FESTIVAL 2018』にレスラーとしてDDTプロレスリングの選手と共に初参戦。また、元アイドル集団「メンテナンス」の一員としてもステージに立つ。
  • 9月4日より開始された「DDTドラマティック総選挙2018」にエントリー。3度の中間発表ではいずれも首位を走るも、最終的には3位となる。また、この結果により翌年4月開催のDDTニューヨーク大会出場メンバーに選抜される。
  • 11月3日、アイドル応援アプリ「CHEERZ」にてファン向けコミュニティを開設
  • 11月4日、新木場大会にて行われた「イッテンヨン挑戦者決定時間差入場バトルロイヤル」で勝ち残り、山下実優の保持するTOKYOプリンセス・オブ・プリンセス王座への2019年1月4日後楽園大会での挑戦権を得る。
  • 12月16日、以前から参加していた元アイドル集団「メンテナンス」に正式入団。
2019年
  • 1月4日、後楽園ホール大会のメインにて山下実優の保持するTOKYOプリンセス・オブ・プリンセス王座に挑戦も敗北。
  • 2月16日、両国国技館にて行われたマッスル「マッスルマニア 2019 in 両国〜俺たちのセカンドキャリア〜」にゲスト出演。
  • 2月23日、新宿FACE大会にて万喜なつみとシングルで対戦し丸め込みで勝利。
  • 3月21日、トキヲイキルのメンバーとして1stアルバム「トキヲイキル」に参加、一部リリースイベントにも参加。
  • 3月31日、博多スターレーン大会にて辰巳リカとシングルで対戦し、伊藤スペシャルで下し、凱旋試合を勝利で飾る。
  • 4月4日(現地時間)、DDTニューヨーク大会にて山下実優とシングルマッチ。初の海外遠征となる。
  • 4月5日(現地時間)、ジョーイ・ライアン主催興行「Penis Party」にて行われたアイアンマンヘビー級選手権時間差入場バトルロイヤルに急遽出場するも、男色ディーノと大石真翔のラフレシアを食らい脱落。
  • 4月20日、「ギュウ農フェス 春のSP2019 プレイベントVol.3」にトキヲイキルのメンバーとして出演。

人物

  • 「伊藤」は本名だが「麻希」は芸名。「いとまきのうた」でいじめられた経験があるため、あえてつけた
  • 「AbemaWave」番組取材でLinQ・高木悠未が自宅へ行った際、デビュー半年前からプロレスラーになるため家族の反対を押し切り上京したことを告白。高木もプロデビューは報道で知ったという。
  • スリーサイズはB80 W65 H80。
  • 2018年、「テレ朝公式ウォッチガール」に就任。主に「HUGっと!プリキュア」の感想を書いている。
  • 2018年6月4日より配信アプリ「BIGO LIVE」による毎日1時間の定期配信を半年間限定で開始。
  • 2019年5月3日の後楽園大会での試合後、実は80万円かけて小顔整形をしていた事と、それを誰にも気づいてもらえなかった事を告白。

得意技

抱え込み式逆エビ固め
現在のフィニッシャー
伊藤スペシャル
通常のテキサスクローバーホールドの手のクラッチとは違い、お祈りをするような形で自身の手同士をクラッチする
DDT
飛びつき式DDT
フライング・ビッグヘッド
頭突き

 

取扱中の公演・チケット情報

現在取り扱い中の公演はありません。