CLOSE

CLOSE

ジャンル別公演チケット

エリア別公演チケット

条件別公演チケット

HOME > 相葉裕樹

相葉裕樹

相葉裕樹



※本ページは、人物/団体の名前でWikipedia、Google画像、YouTube検索等を行い、
その結果を自動的に取得・表示しています。


 

Wikipedia

相葉 裕樹(あいば ひろき、1987年〈昭和62年〉10月1日 - )は、日本の俳優、声優。株式会社サードウェイプロジェクト所属。本名および旧芸名は相葉 弘樹(読み同じ)。

千葉県船橋市出身。千葉県立船橋北高等学校卒業。

略歴

2003年(平成15年)からStar Light Studioでレッスンを受け(6期生)、同スタジオで知り合った古賀敦士、今間卓也とストリートダンスユニット『BRIGHTS』を結成し、代々木公園などでストリートライブをしていた。2004年をもって解散し、解散ライブでは400人近くのファンを動員。

2003年第16回「ジュノン・スーパーボーイ・コンテスト」で審査員特別賞を受賞。ミュージカル『テニスの王子様』の不二周助役をきっかけに、本格的に俳優として活動を始める。

2007年(平成19年)10月1日、自身の20歳の誕生日にファンクラブ「h.a.style」を発足した。

2009年(平成21年)、「スーパー戦隊シリーズ」第33作『侍戦隊シンケンジャー』にシンケンブルー / 池波流ノ介役で出演。同年より、マキシムカフェメニューの広告キャラクターを務める。

2011年4月(平成23年)、エイベックス・マネジメントからトップコートに移籍。それに伴い、芸名を現在の「相葉 裕樹」に改名。

2012年(平成24年)、テレビアニメ『新テニスの王子様』に入江奏多の声で出演。

2013年(平成25年)、『銀河機攻隊 マジェスティックプリンス』のヒタチ・イズル役でテレビアニメ初主演を果たした。尚、その年に行われたニュータイプアワード 男性声優部門で4位入賞。作品賞で2位に選ばれた。

2015年(平成27年)5月31日付で契約満了のため、トップコートを離籍。2016年1月、グランアーツに所属。

2017年(平成29年)5月、『ミュージカル レ・ミゼラブル』にアンジョルラス役で出演。

2018年(平成30年)6月より、S.W.A.T.のジム・ストリート〈アレックス・ラッセル〉 役で吹替キャストを務める。同年11月19日、体調不良のため出演予定だった「オン・ユア・フィート!」を全出演回休演すると発表。

2019年(平成31年)1月23日に行われた「レ・ミゼラブル」製作発表にて活動復帰。同年に芸能生活15周年を迎え、「相葉裕樹 15th Anniversary 〜ファンイベント2019〜」を東京・大阪に加え、上海で開催。同年12月25日、ファンコミュニティ「Club88」を開設した。

2021年(令和3年)12月28日、Twitterにて31日を持って所属していた「グランアーツ」を退所することを発表。翌年3月1日、Twitterにて1日から新たに「株式会社サードウェイプロジェクト」に所属することを発表した。

人物

  • 趣味・特技はダンス、バスケットボール、スキー、スノーボード、DIY、銭湯巡り。
  • 温泉好きが高じ、温泉ソムリエ、高齢者入浴アドバイザーの資格を取得した。
  • 手先が器用であり、休日はベッドの色を塗り替えるなど、凝ったDIYを行なっている。

 

取扱中の公演・チケット情報

公演名
公演期間
会場
チケット購入

取扱中の公演
一般販売

<カンフェティ取扱チケット>
S席:11,500円
(全席指定・税込)

【ご注意】
★カード決済のみ。12/3(土)10:00以降に
セブン-イレブン店頭レジにてチケットをお受取りください。
★チケット受取り時まで、座席番号はわかりません。予めご了承ください。

こちらのチケットは、
[WEB予約]のみ の受付です。
お電話でのご予約はいただけません。
2022年12月7日 (水) 〜
2022年12月25日 (日)
日生劇場