お得な公演チケットサイト Confetti(カンフェティ)

尾崎右宗



※本ページは、人物/団体の名前でWikipedia、Google画像、YouTube検索等を行い、
その結果を自動的に取得・表示しています。


 

Wikipedia

尾崎 右宗(おざき うそう、1972年6月29日 - )は、日本の俳優。東京都出身。身長174cm、血液型はO型。東宝芸能所属。

来歴

1994年にTBS主催舞台『アナザー・カントリー』にて、1400人の応募者のなかから抜擢されてデビュー、政治的に画策する敵役メンジースを演じる。その後は古典からコメディーまで舞台で実績を重ね、ドラマや映画へと活躍が広がっている。

主な作品として、ドラマ『BLOODY MONDAY』(TBS)のテロリストだった刑事・伊庭博史役、ひと癖ある医師たちの活躍を描いた『DOCTORS〜最強の名医〜』(テレビ朝日)の外科医・段原保役、『陽炎の辻3』(NHK)刺客・橘右馬介役、『湯けむりウォーズ〜女将になります〜』(TBS)のヒロイン相手役・小川順平などがある。

映画は『ソード・シーカーズ -刀狩るもの-』(GAGA)で時空を超えた因縁に奔走する主演・一二本松役、『関ヶ原』(東宝)『うさぎ追いし 山際勝三郎物語』『エクレール・お菓子放浪記』『トリック劇場版2』(東宝)など話題作。

舞台はコメディー作品『バッファーローの月』『レグと過ごした甘い夜』(加藤健一事務所)、『奇跡のメロディ 渡辺はま子物語』(東宝)の死刑囚・代田銀太郎役、『冬物語』のフロリゼル役、『坂東玉三郎公演 ふるあめりかに袖はぬらさじ』勤王志士・飯塚役、『振り返れば、道』団琢磨役など芯の強い漢を演じることも多い。

また情報番組の司会として『NHKフランス語会話』、ゲストで『田舎に泊まろう!』などに出演。本人いわく、情報番組やトーク番組は門外漢だけに楽しく気持ちがのってしまうとブログで書いている。

仕事と並行して研鑽も積み、平成12年度に文化庁芸術インターンシップ研修員に選定され、多摩美術大学映像演劇学科インターン修了。また大阪芸術大学短期大学部広報学科を通信で卒業(首席・学長賞受賞)、編入し大阪芸術大学芸術学部も卒業するなど視野を広げている。黒沢明映画に夢中になった高校時代は監督志望で、今でも創作意欲が原動力だと公式HPで語っている。

出演

テレビドラマ

  • 明るい家族計画(1995年、フジテレビ) - 小嶋晋二郎 役(レギュラー)
  • 君が人生の時(1997年、TBS) - 結城隆 役(レギュラー)
  • おばさん会長・紫の犯罪清掃日記 ゴミは殺しを知っている2(2001年、TBS) - 古村刑事役
  • 十手人(2001年、テレビ朝日) - 堀田倫太郎役(レギュラー)
  • 暴れん坊将軍 800回SP(2001年、テレビ朝日) - 富岡惣太郎役
  • 科捜研の女第4シリーズ(2002年、テレビ朝日) - 久保敦夫役(レギュラー)
  • ホステス探偵危機一髪!!4(2002年、TBS) - 刑事役

 

取扱中の公演・チケット情報

現在取り扱い中の公演はありません。