CLOSE

CLOSE

ジャンル別公演チケット

エリア別公演チケット

条件別公演チケット

HOME > 王子小劇場

王子小劇場

王子小劇場



※本ページは、人物/団体の名前でWikipedia、Google画像、YouTube検索等を行い、
その結果を自動的に取得・表示しています。


 

Wikipedia

王子小劇場(おうじしょうげきじょう)は、東京都北区王子にあるフラットスペース型の劇場である。

歴史

王子駅前にある佐藤電機の店舗と倉庫を立て替え、地下を倉庫にするという計画を聞いた佐藤孝治が、駅前に倉庫はもったいないと考え、「この場所に劇場を創るべきだ」と一念発起。初代王子小劇場代表・芸術監督となる玉山悟とともに立ち上げた。

1998年に開場。現代演劇や舞踊の舞台として用いられるほか、学生観劇支援事業(スカラシップ)、演出家養成支援事業(ディレクターズワークショップ)など支援事業にも取り組み、小劇場では珍しく芸術監督を置いている。キャッチフレーズは「たたかう劇場」。

2016年4月9日、運営する佐藤商事がこうゆうと3年間のネーミングライツ(施設命名権)販売について、基本合意。2016年6月1日から「花まる学習会王子小劇場」(はなまるがくしゅうかいおうじしょうげきじょう)の名称となる。

このほか地域還元プロジェクトとして王子落語会(年2回)、シアタープロレス、北区民と演劇を作るプロジェクト(北区文化振興財団との共催)も行っている。

2014年に芸術監督に北川大輔を迎え、「劇場は、潰れます。」(2016年、劇場支援会員募集)のコピーが話題となった。

ネーミングライツ契約終了により、2022年1月1日より劇場名を再び「王子小劇場」に変更した。

芸術監督

  • 玉山悟(1998年〜2014年)
  • 北川大輔(2014年〜2018年)
  • 池亀三太(2018年〜2022年4月24日)
  • 大石晟雄(2022年4月25日〜)

制定

佐藤佐吉賞

  • 王子小劇場が制定する演劇賞。作品賞、主演、助演男優、主演、助演女優賞のほか、脚本賞、演出賞、舞台美術賞、照明賞、音響賞、衣装賞。宣伝美術賞の12部門(年度により特別賞がある場合あり)。旧称王子小劇場アワード。翌年の新年会にて発表、表彰式が行われる。

佐藤佐吉演劇祭

  • 王子小劇場が開催する演劇の祭典。2004年から2年に一度、夏から秋にかけて開催される。

アクセス


 

取扱中の公演・チケット情報

現在取り扱い中の公演はありません。