CLOSE

CLOSE

ジャンル別公演チケット

エリア別公演チケット

条件別公演チケット

HOME > 川辺ヒロシ

川辺ヒロシ

川辺ヒロシ



※本ページは、人物/団体の名前でWikipedia、Google画像、YouTube検索等を行い、
その結果を自動的に取得・表示しています。


 

Wikipedia

TOKYO No.1 SOUL SET(トーキョーナンバーワンソウルセット)は、日本のヒップホップバンド。1990年代初めに結成。インディーズのナツメグ・レーベルから数枚作品をリリースした後、1994年江戸屋レコード(BMG)よりメジャーデビュー。

BIKKEの語りかけるようなラップが特徴。ヒップホップグループ・クラン、リトル・バード・ネイションにも参加。

メンバー

川辺ヒロシ(かわなべ ヒロシ)
本名:川辺 浩志(かわなべ ひろし、 (1967-03-24) 1967年3月24日(55歳) - )、DJ、トラック・メイキング担当。
鹿児島県出身。電気グルーヴの石野卓球とのコラボレーションによるスペシャルユニットInKなど複数のユニットでも活動中。妻はタレントの加藤紀子。
BIKKE(ビッケ)
本名:宮本 謙市(みやもと けんいち、 (1968-04-14) 1968年4月14日(54歳) - ):ヴォーカル、作詞担当。
埼玉県出身。Nathalie Wiseとしても活動。『Let's天才てれびくん』では声のみの出演でだんきち役を担当した。
渡辺俊美(わたなべ としみ)
( (1966-12-06) 1966年12月6日(55歳) - ):ギター、ヴォーカル、サウンド・プロダクション担当。男性。
福島県出身。ソウルセットと並行してソロユニットTHE ZOOT16でも活動中。また、2010年9月に、同じ福島県出身である山口隆(サンボマスター)らとともに猪苗代湖ズを結成し、2011年3月に東日本大震災のチャリティー曲「I love you & I need you ふくしま」を録音した。Let's天才てれびくんに福島どちゃもん・さすらかすら役で声の出演をした。
最初の妻は一般女性で、2番目の妻がタレントのちはるで2010年12月に離婚。3度目の妻は18歳年下の一般女性で2013年に結婚、2014年8月に長女が誕生し、2017年6月に次男が誕生した。ちはると離婚後、高校生の当時一人息子の長男のために3年間にわたって作り続けた弁当が話題となり、これを記録したエッセイ『461個の弁当は、親父と息子の男の約束。』として2014年に出版した。2015年にはこのエッセイが漫画化、および『461個のありがとう。 〜愛情弁当が育んだ父と子の絆〜』のタイトルでテレビドラマ化され、音楽もバンド名義で担当した。2017年公開の映画『パパのお弁当は世界一』では、俳優デビューにして映画初主演を務めた。

元メンバー

  • MCドラゴン

略歴

1980年代後半に竹下通りで働いていた川辺ヒロシとBIKKE、ラフォーレ原宿で働いていた渡辺俊美が出会い1990年に川辺・BIKKE・渡辺・MCドラゴンの4人で結成。

1992年、MCドラゴンが脱退。以後3人で活動。

1993年、ナツメグからリリースされた「PURE LIKE AN ANGEL」が1万枚のセールを記録。

1994年、Charが立ち上げたレコード会社「江戸屋レコード」に移籍。シングル6枚、アルバム2枚を発表。


 

取扱中の公演・チケット情報

現在取り扱い中の公演はありません。