お得な公演チケットサイト Confetti(カンフェティ)

facebok公式ページへ Twitter公式アカウントへ LINE公式アカウントへ
カンフェティでチケットを買うとフェイスシールドもれなくプレゼント!

野水伊織



※本ページは、人物/団体の名前でWikipedia、Google画像、YouTube検索等を行い、
その結果を自動的に取得・表示しています。


 

Wikipedia

野水 伊織(のみず いおり、1985年10月18日 - )は、日本の声優、女優、歌手、タレント、作詞家。群馬県桐生市生まれの北海道札幌市育ち。プロダクション・エース所属。プロダクション・エース演技研究所出身。身長150cm。血液型はA型。漢検準2級を所持。本名同じ。アーティストとしての活動時はひらがなの野水いおり名義を使用している。

来歴

2005年7月より放送された、フジテレビ系ドラマ『電車男』シリーズ全てに、Aちゃんねる掲示板住人のメガネっ娘コスプレイヤー、鏡萌役としてレギュラー出演し、全国的に知名度を上げる。またPlayStation 2『少女義経伝 弐〜刻を越える契り〜』や着ボイスなどの携帯電話コンテンツなどにも出演する。11月に開店した現役のアイドルがメイドとして勤務するメイド喫茶「Amusement Cafe めいどinじゃぱん」でメイドを務める。12月21日、KNS EntertainmentよりCDアルバム『Alice of…』を発売。

2006年6月、TBS系のドラマ『アキハバラ@DEEP』にレギュラー出演。

2007年10月よりフリーとなり、作詞・作曲の提供、小説の執筆など作家として活動を行う。

2009年、声優としてプロダクション・エースに所属。所属後初の仕事は『アニソン★カフェ ゆめが丘』(tvk)へのレギュラー出演。2010年5月14-17日、中国で開催された『中国国際ニューメディア祭』にてライブを中心としたイベントを行う。

2011年、ソロアーティスト「野水いおり」として、テレビアニメ『これはゾンビですか?』のオープニング主題歌「魔・カ・セ・テ Tonight」を担当。2012年、『うぽって!!』で共演した富樫美鈴、佐土原かおり、味里と共に声優ユニット「sweet ARMS」を結成。

2015年4月にアニメシアターX(AT-X)の声優番組で初レギュラーとなる『はにかみ女王 野水伊織のシャイでごめんね』に出演。同番組は2015年9月まで放映した。

人物・交友

性格は極めて真面目で謙虚で礼儀正しい。また、ゲスト出演した『エムサスタイル』のパーソナリティーの斎藤千和は、「真面目でしっかりした印象を受けた」と語っている。

年齢を自ら語ることは無いが、小清水亜美が「私と同い年」と発言している。大亀あすかや小清水亜美と親交がありプライベートでも仲が良い。

主に『そらのおとしもの』で共演した繋がりから美名、喜多丘千陽、『SWEET ARMS』内のメンバーである佐土原かおり、藏合紗恵子、富樫美鈴、味里と共演する事が多い。また斎藤千和、月宮みどりとも共演する機会が多い。

憧れの声優には高山みなみの名前を挙げている。


 

取扱中の公演・チケット情報

現在取り扱い中の公演はありません。