お得な公演チケットサイト Confetti(カンフェティ)

NANA



※本ページは、人物/団体の名前でWikipedia、Google画像、YouTube検索等を行い、
その結果を自動的に取得・表示しています。


 

Wikipedia

NANA』(ナナ)は、矢沢あいによる漫画。また、原作を基にする関連作品群(映画・アニメ・CD作品など)。第48回(平成14年度)小学館漫画賞受賞。

漫画は『Cookie』(集英社)にて連載されていたが、2009年8月号から作者急病のため休載している。

  • 実写版映画→#映画
  • テレビアニメ→#テレビアニメ
  • オムニバスCD→#イメージアルバム
  • トリビュートCD→LOVE for NANA
  • NANAの登場人物
  • 概要

    漫画は当初『りぼん』の増刊号という位置づけの『Cookie』1999年Vol.1、同Vol.2に読み切りとして掲載され、『Cookie』が月刊誌として昇格新創刊されると『Cookie』2000年7月号から同誌に連載された。

    ファンブック『NANA7.8(ナナてんハチ)』のインタビューによると、初めの2話が読みきりの理由は、『Cookie』の創刊準備号(前述の『Cookie』1999年Vol.1、Vol.2)に読み切りを描くことがきまっていたが、同誌が創刊したのちには連載してほしいという依頼があったため同じ名前で違うタイプの女の子を出し、連載で2人が出会うという形をとったためである。このため、第1話に大崎ナナはいっさい登場せず、同様に第2話には小松奈々が登場しない。

    あらすじ

    東京に住む彼氏と同居するため上京する小松奈々、ミュージシャンとして成功するため上京する大崎ナナ、出身地は異なるが同い年の2人のNANAは新幹線の中で出会った。その後、ひょんなことから奈々とナナは同居することとなる。さらに、ナナの所属するBLACK STONESと恋人の本城蓮が所属するTRAPNEST、2つのバンドのメンバーたちを交え物語は進んでいく。

    時代設定

    物語本編は1999年から始まり、単行本第21巻の時点で2002年3月である。

    第12巻以降、これより数年先のシーンが随所に導入されている。第2巻より作中に挿入されているナナと奈々のモノローグは、この数年先の2人によるものである。

    書籍


     

    取扱中の公演・チケット情報

    現在取り扱い中の公演はありません。