お得な公演チケットサイト Confetti(カンフェティ)

本田アユム



※本ページは、人物/団体の名前でWikipedia、Google画像、YouTube検索等を行い、
その結果を自動的に取得・表示しています。


 

Wikipedia

本田 アユム(ほんだ アユム、1988年10月26日 - )は日本のプロレスラー。

経歴

2011年5月上旬、12期生として入門。

2012年4月8日、後楽園ホールでのvsHIROKI&ヤス・ウラノ戦(パートナーは関根龍一)にてデビュー。岩虎タケト以来長らく新人に恵まれなかったKAIENTAI DOJOで、1年間の練習生期間を経てようやくデビューした新人レスラー。数年ぶりの新人デビューに加え、KAIENTAI DOJOでは初の後楽園ホールデビューだったため期待が寄せられた為、TAKAみちのくは「あくまでも普通の新人」とデビュー前のUSTやブログで度々語っていた。

2012年4月28日から5月6日にかけて行われたK-METAL LEAGUEにエントリー。戦績は2勝3敗で初参加3位という結果に終わった。シングル初勝利はvs遠藤哲哉。

2013年もK-METAL LEAGUEにエントリー。戦績は2勝2敗 また高松大会終了後、琉球ドラゴンプロレスリングに武者修行をすることが決定。

2013年にデビューした3代目マリーンズマスクの正体と噂されている。ただし、本田アユム名義でも試合をしている。

2014年9月には梶トマト率いるSFUに加盟。

2015年より新日本プロレスの矢野通の経営する店「エーブリエータス」でスタッフとしても働いている。

2015年8月10日、旭志織と組みプロレスリングNOAHにて行われたSEMに出場、NOAHへ初参戦し、拳王&大原はじめ組と対戦する。

2016年1月10日より本田アユム”極”5番勝負を行う。

11月6日、旭志織の持つUWA世界ミドル級王座に梶トマトとの3WAYで挑戦し勝利。試合後SFUを離脱し凶月に加入。

得意技

  • 飛びつき腕ひしぎ逆十字固め
  • ドロップキック

タイトル歴

  • UWA世界ミドル級王座
  • 千葉6人タッグ王座

本田アユム”極”5番勝負


 

取扱中の公演・チケット情報

現在取り扱い中の公演はありません。